今なぜかなりたい女性が急増!?マツコがレースクイーンたちの本音に迫る!

ザテレビジョン

2018/10/13 08:00

10月13日(土)放送の「マツコ会議」(毎週土曜夜11:00-11:30、13日は11:15-11:45、日本テレビ系)では、なぜか今なりたい女性が急増しているレースクイーン業界に注目。スーパー耐久レースが開催されていた栃木県のレース会場、ツインリンクもてぎから中継する。

レース会場内にあるカフェと中継を結ぶと、総勢76人の現役レースクイーンがセクシーな衣装でお出迎え。その迫力ある光景にマツコは「わー!すごーい。おへそ何個あるんだろう?」と大はしゃぎする。そもそもなぜレースクイーンを目指したのかという話題になり、マツコは「露出癖があるのかしら」と冗談を言いながらも「そこから世に出ようみたいな人もいるんじゃない?」と推測。実際に芸能界を目指している人がどれぐらいいるのかレースクイーンたちに確認することに。

中学生時代に某有名雑誌でモデル活動をしていたレースクイーンは、芸能界への夢を一度は断念したが、諦め切れず、レースクイーン業界に参入したと告白する。いずれはテレビに出て活躍したいという彼女は、大勢のレースクイーンの前で「レースクイーンを踏み台にして頑張っている」と本音をポロリ。それを聞いたマツコは「ダメですよ! 踏み台じゃないですよ!」と一喝する。

そのほか、最近のデスメタル界を心配しているというレースクイーンや、「私こそレースクイーン中のクイーンだ」と主張する美女、さらに想像を絶する異色の前歴を持つレースクイーンが登場。個性豊かな彼女たちとマツコとのやりとりは見ものだ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165628/

あなたにおすすめ