マツコ「この仕事は踏み台」と芸能界を目指すレースクイーンを一喝

テレビドガッチ

2018/10/13 08:00

マツコ・デラックスが番組スタッフと企画会議を行い、今話題のディープな場所と中継を結んで、そのエリアを深掘りしていく番組『マツコ会議』(日本テレビ系、毎週土曜23:00~ ※今回は23:15~)。10月13日の放送は、なりたい女性が急増しているというレースクイーン業界を深掘りする。

今回は、総勢76名の現役レースクイーンが登場。中継班がスーパー耐久レースの行われている栃木県のレース会場「ツインリンクもてぎ」内のカフェに足を踏み入れると、レースクイーンたちがセクシーな格好でお出迎え。マツコも「わー! すごいー。おへそ何個あるんだろう」と腹の部分が開いた過激な衣装の彼女たちに目を奪われる。

そもそもなぜレースクイーンを目指したのかという話題では、「露出癖があるのかしら」と、適当な予想をするマツコ。その一方で、レースクイーンを足がかりにして芸能界を目指している人もいるのではと、鋭い指摘も飛び出した。そんなマツコの推測を確かめるため、実際に芸能界を目指している人がどれくらいいるのかを聞いて回ることに。

中学生時代に某有名雑誌でモデルとして活動していたレースクイーンの女性は、芸能界への夢を一度は断念したが、諦めきれずにレースクイーン業界へ入ったという。いずれはテレビに出て活躍したいと願う彼女は、「レースクイーンは踏み台にして頑張っている」とポロリ。そのうっかり発言にマツコも大笑いしながら、「ダメですよ! 踏み台じゃないですよ!」と一喝する。

他にも、最近のデスメタル界を心配しているというレースクイーンや、私こそレースクイーン中のクイーンだという美女、誰も想像しなかった異色の前職の持ち主など、個性豊かなレースクイーンたちが続々と登場する。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ