20代から40代へ乗り換え…熟女好き男子にイラッとしたエピソード3選

fumumu

2018/10/13 06:00


愛に年の差は、関係ありません。とはいえ世の中には女性は若いほどいい風潮がまだまだ残っています。年を重ねた女性は、また違った魅力があるのですが…

■20代でも3割弱が…


fumumu編集部では全国20~60代の男性680名を対象に、熟女の魅力を知らない男性は損していると思うか、調査を実施しました。

熟女の魅力を知らない男性は損していると思うグラフ

「損していると思う」と答えた人は全体で33.1%と、3人に1人はいることが判明したのです。

熟女の魅力を知らない男性は損していると思う年代別グラフ

年代別で見ると、20代でも3割弱いることがわかります。取材班は、身近にいる熟女好き男性にまつわるエピソードについて話を聞きました。

(1)40代の女性に乗り換えられて…


「26歳の男性と付き合っていた友達ですが、半年で別れてしまいました。別れた理由は、相手に好きな人ができたから。

そこまでだとありきたりな話ですが、相手は41歳でバツイチの女性と聞いてびっくりしました。友達は『なんで、そんなおばさんなのよ!』と怒りが抑えられない感じで…。

私も相手が気になったので、彼に新しい彼女の画像を見せてもらいました。そしたらものすごくきれいで、『おばさん』とは思えない人。見た目だけだと、友達は負けているかも…」(20代・女性)

(2)30代や40代はまだ若い


「会社にいる『熟女好き』を自称する男性社員は、『若い女性が好きな男性が多い中、すばらしい』と年上の女性社員から好かれています。でも、その人たちには手を出しません。

『本当は、若い子が好きじゃないの?』との疑惑が浮上したので、飲み会のときに問いただしてみました。

『会社の年上の女性は、30代から40代で見た目も若い。もっとくたびれた感じで、だらしない体の人がいい』との答えが返ってきて、『この人は本物だな』と思いました」(20代・女性)

(3)熟女好きを狙うのはNG?


「会社にいる40代の先輩が、『この年で出会いもないから、ネットで熟女好きを探そうかな?』と言っていたところ、ぽっちゃり体型の女性の先輩が『絶対ダメ!』と言ってきて…。

ぽっちゃりの先輩は、太っている女性が好みの男性と付き合ったことがあるそうです。彼氏ができたから痩せてきれいになりたいとダイエットを決意したら、『そんなことするな』と止められたそう。

『ただのフェチなので、中身なんて見てくれない』と、経験者の話は説得力がありました」(20代・女性)

今は若い女性も、いずれは年を取るもの。だからこそ、ちゃんと中身を見て欲しいですよね。

・合わせて読みたい→遊び人から熟女好きまで…日頃からナンパしている男子ってどんな人?

(文/fumumu編集部・ニャック)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年8月31日~2018年9月3日
対象:全国20代~60代の男性680名(有効回答数)

あなたにおすすめ