レジェンドグラドル・浜田翔子 制服姿の酔いどれは「寝転んでパンチラしそうに…」

しらべぇ

2018/10/12 21:00


(©ニュースサイトしらべぇ)

圧倒的なロリ感と攻めたアングルでグラドル界のレジェンドとして君臨するグラドル・浜田翔子が、新作イメージDVD『水玉タレントプロモーション』(ジェイ・フォース)をリリースした。

■コラボ衣装を披露


(©ニュースサイトしらべぇ)

制服がトレードマークとなりつつある彼女、リリース記念イベントに珍しく制服以外の衣装で登場した。

なにやら、DVDと彼女がコラボして制作したものらしく、よく見ると胸元には「mizutama with shoko」の文字も見える。

また、応援に駆けつけた『gra-DOLL』のメンバー成田梨紗・はまだこう(浜田翔子の妹)も登場し、三者三様のコーデを披露。普段使いもできることを証明した。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■制服姿で酔っ払う?


早速本題のDVDに話が移る。幾多のDVDをリリースしている彼女に何作目か尋ねると、「56枚目のDVDになります!」と圧倒的な数字を明かす。

(©ニュースサイトしらべぇ)

そんな今作は自身の故郷である京都府にて撮影を実施。「妹に撮ってもらったり、自撮りしたり、実家で撮ったりとかして」といつにもまして素の彼女があらわれていると口にする。

また、初のお酒を飲みながらの撮影にも挑戦したようで「結構酔っちゃって、ぐでぐでに寝転んじゃって。なのに制服を着て酔っ払っているっていう…(笑)」と本来ならNGなシチュエーションも収録されているのだとか。

■パンチラしそうに…


今作は通常のイメージDVDと異なり、水着がない仕様。

(©ニュースサイトしらべぇ)

しかし、実際は水着のシーンも撮影したようだが「それもカットされるくらい。全部私服なんですけど、ほぼプライベートって感じです」とこだわりや本気度が伺えるコメントも。

とくに、気に入っているシーンを尋ねると「京丹後市の海でブランコがあるシーン」をセレクト。一方、最も苦労したのは先述の「お酒を飲むシーン」なんだとか。

「1年に2、3回あるかないかくらい」と普段あまり飲酒しないため酔っ払ったあまり「寝転んでパンチラしそうに…」と見どころも生み出したようだ。

■写真集のプロジェクトも


(©ニュースサイトしらべぇ)

現在、10年以上ぶりの紙の写真集をリリースするための、クライドファイティングを行っていると話す彼女。

「自分の15周年の写真集を出せたらなって感じなので、皆さんの協力で…」と謙虚な姿勢で協力を訴えた。気になった人はまず、プロジェクトページを覗きに行ってみるのはどうだろうか。

【浜田翔子(はまだ・しょうこ)】

1986年1月1日生まれ/T157・B80・W54・H83/京都府出身/趣味:映画鑑賞

・合わせて読みたい→彗星の如く現れた合法ロリ系グラドル・夢野まな 「目標は浜田翔子さん」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ