インスタがやるから意味がある、いじめ撃退作戦

TABILABO

2018/10/12 19:00


特定の誰かをターゲットにして、SNS上でバカにしたり非難したりする“ネットいじめ”は、世界各国が抱えている社会問題の1つ。

10月9日、Instagramがこうした問題を解消するためにAIを利用した「いじめ防止策」を発表しました。投稿されている写真とキャプションの内容から、AIがいじめの有無を判断し、スタッフに報告するそう。ユーザーからのレポートだけでなく、運営側もネガティブな投稿を取り除くように働きかけるみたい。

若い世代にユーザーの多いInstagramがいじめをなくそうとしていることに意味があるのかもしれませんね。FacebookやSnapchat、Twitterなどの他のSNSは、どのような動きを見せるのでしょうか。

Reference: New Tools to Limit Bullying and Spread Kindness on Instagram / Instagram

Top image: (C) iStock.com/ClarkandCompany

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」で世界の“今”を知ろう!

投票率アップを目指して、Instagramがストーリーズを大活用

100歳越えによる100歳になる秘訣が、あまりにも意外だった

アメリカの高校で「学生証のコスプレ撮影」が流行中!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ