今世紀最高のハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビースト』豪華キャストが来日決定!


世界中で約900億円もの興行収入をたたき出し、日本でも73.5億円の大ヒットとなって魔法のような“ファンタビ”現象を巻き起こした『ファンタスティ ック・ビーストと魔法使いの旅』。
そして今年、今世紀最高のハリー・ポッター魔法ワールド最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が 11月23日(金・祝)から全国ロードショーとなる。
舞台はあのホグワーツ魔法魔術学校と、パリの魔法界。
主人公のニュートとその仲間たち、ティナ、クイニー、 ジェイコブと、ニュートの恩師・ダンブルドア先生や、最強の敵・黒い魔法使いが登場するなど、さらに魔法がパワーアップ。
魔法界にかつてない危機が迫る中、 ニュートと仲間たち、そして魔法動物(ビースト)たちが奔走する。
日本公開を前に、ジョニー・デップ演じる、最強&最悪の黒い魔法使いグリンデルバルドの陰謀に立ち向かう、最高の魔法使いたちを演じた主要キャスト の来日が決定。
主役のニュートを演じたアカデミー賞受賞俳優のエディ・レッドメインや、ダンブルドア先生役を演じたイギリスを代表する名俳優ジュード・ロウ、 ニュートに惹かれる魔法使いのティナ役のキャサリン・ウォーターストン、ティナの妹で美しい魔法使いのクイニー役のアリソン・スドルと、クイニーと心を通わせたパ ン屋を営む人間のジェイコブ役のダン・フォグラーが、最高の魔法の物語で、日本を魔法で包み込む。
来日キャンペーンは2日間にわたって都内で盛大に開催する予定で、11月21日に大規模なジャパンプレミアでレッドカーペットイベントとプレミア上映 が実施され、公開前夜祭となる11月22日にはファンのためのイベントとして【スペシャルファンナイト】を実施する予定だ。
ファンイベントではファンからの質 問にキャストが答える特別な時間も設けられる予定となっている。
「ファンタビ」以来、約2年ぶり4回目の来日について主演のエディ・レッドメインは「こんにちは!エディ・レッドメインです。11 月に日本に行くのを楽しみにし ています。今回はダンブルドア先生を連れて行きますよ!日本のみなさん、杖の準備はいいですか? 日本中に魔法をかけに行きます!」とコメントを寄せ、 ジュード・ロウも「ダンブルドアです!新しい“ファンタビ”を日本に紹介できることを楽しみにしています。」とコメントした。
映画『ファンタスティック・ビースト と黒い魔法使いの誕生』は11月23日(金・祝)より全国公開。

(C)2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C)J.K.R.

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ