Sexy Zone・中島健人、電動スケボーに試乗で「あんな姿見たことない」とファン衝撃の展開に


 Sexy Zone・中島健人がレギュラーを務める『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)内の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」が10月11日に放送された。この日は「残り5戦! もう負けられないスタミナ満点高級中華! スポーツの秋&広島旅秋のWゴチSP!」で、VIPチャレンジャーとして中島が主演を務める新ドラマ『ドロ刑 -警視庁捜査三課-』(同)で共演している遠藤憲一と、タレントの藤田ニコルが登場した。

この日、最初に「ズワイ蟹のクリスピー炒飯」をオーダーした中島だったが、しょっぱなから「サンキューデリシャス」が飛び出すなど絶好調。その様子をジッと見ていた遠藤は「いま一緒にドラマやってるからさ。要所要所に、こういうスゴいことぶっこんでくる」と、なんと日常でも常にセクシーキャラでいることを暴露。遠藤が中島にたどたどしく「セクシー」と声を掛けると、中島は即座に「セクシーサンキュー!」と切り返すなど息の合ったところを見せたのだった。

そんな中島は、現在セグウェイにハマっており、コンサートの際、楽屋からステージに移動している間に使用しているという。しかし、「体験したかった」という最新式の電動スケートボードを試乗すると、バランスが取りにくいのか、不安そうな顔を見せながらサポートしていた岡村の手を離そうとしない。そして、向きを変えた瞬間にバランスを崩し、岡村にもたれかかると、そのままぎゅっと抱きしめ、なぜかラブシーンのような画で最後まで岡村から離れず。普段はスマートにいろいろなことをこなす中島だが、この奇妙な展開に視聴者からも、「あんな不安そうな姿、見たことない!」「可愛すぎ!」といった声が寄せられていた。

その後も、スポーツの秋らしく、吉田沙保里とのレスリングや、最新IT機器を使った体力テストなどに挑戦した一同。一方では順調にオーダーも重ね、中島は「コレナイ豚と沖縄産豚 食べ比べ」「活け伊勢海老の発酵にんにく包み」などもオーダーしていた。そして迎えた結果発表の際には、なぜか新レギュラー・田中圭とイチャイチャ話すなど、中島は最後まで全力で場を盛り上げており、結果は見事第2位。視聴者からも、「おめでとう!」「惜しかったなー!」といった声が続出した。

この日は2位という結果に終わった中島だが、通算順位はまだ気を抜けない4位。「ゴチ」は残り4戦となったが、果たして逃げ切れるだろうか――。
(福田マリ)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ