LIXIL、戸建て用のIoT宅配ポスト発売 - 複数荷物受取や集荷依頼が可能に


LIXILはこのほど、同社のホームネットワークシステム「スマートエクステリア」シリーズから、複数個の荷物受け取りや集荷依頼を可能とするIoT宅配ポスト「スマート宅配ポスト」の販売を開始した。

同製品は、スマートフォンとつながることで、荷物の受け取りや集荷がスマートにできるようになるというIoT対応の宅配ポストで、「荷受けの通知」や「カメラ機能での荷物の見守り」といった機能のほか、すでに荷物が入っている場合でもカメラを通じて宅配業者と会話し解錠することができる「複数の荷物の受け取り」や、不在時でも宅配ボックスから荷物を発送できる「集荷依頼」といった、従来の宅配ボックスでは解決できなかった点も可能になっているという。

宅配ポスト部分の仕様は、宅配ボックスとポストを搭載した2WAY型の「スマート宅配ポストTA」タイプと、宅配ボックスのみのシンプルなボックス構造の「スマート宅配ポストTB」タイプの2種類から選択可能。

また、デザイン面では、宅配ボックス、ポスト、サイン、インターホンを一体としながらも、シンプル&スマートなデザインを追求。カラーバリエーションは、本体のブラック、ホワイト、シャイングレーの3色と、フレームの木目調6色から、18通りの組み合わせが用意されている。

参考価格は、ファンクション仕様代表セット(インターホン内蔵、スマート宅配ボックスTA電装ボックス(カメラ付)、ホームユニット/※サインは含まない)で、26万6,000円(税及び搬入、取付、設備費等は別)。

あなたにおすすめ