スゲェな… 2足歩行ロボ『アトラス』さん、今度はパルクールをこなす



2018年5月、軽やかにジョギングする姿を披露した2足歩行ロボット『アトラス(Atlas)』。人間のような自然すぎる動作に驚きを隠せなかったことは以前の記事でお伝えしたが、そんなアトラスがさらにスゴい進化を遂げていた。

なんと、人間でも高度な身体能力が必要とされる “パルクール” をこなせるようになったというのだ。

・姿勢を崩さずスムーズに走り続けるアトラス
パルクールをこなす様子は動画「Parkour Atlas」で見ることが可能だ。冒頭から軽快に走るアトラスが映し出され、その先に大きな丸太が横たわっているのが見える。さて、どのようにして、大きな丸太をかわすのか?

やはりここは一旦、足を止めてまたぐのが安全だろう。──と思いきや、アトラスはスピードを緩めることなく、走りながら丸太の上を難なくジャンプ! その後も姿勢を崩さずスムーズに走り続けるところがまたスゴい。

・まるでパルクールアスリート
続いて、アトラスの先に見えるのは様々な大きさの踏み台だ。動画で高さを見るかぎり、足を止めずに飛び越えるのは人間でも難しそうだ。だがしかし、アトラスはそんな踏み台をヒョイヒョイっとクリア!! 遠目で見ると、まるでパルクールアスリートである。

どんどんパワーアップしていくアトラス。運動能力に関してはもう十分な気がするが、きっとまだまだ進化していくことだろう。今後、どんな動きを見せてくれるのかが楽しみだ。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ