カップ麺のタイマーにもなる多機能LEDライト

ラジオライフ.com

2018/10/12 12:05


アウトドアや災害時はもちろん、チャリ通やゴミ出しなど普段からあると便利なLEDフラッシュライト。最近は数百ルーメンをうたった爆光ライトが、低価格で多数登場しています。しかし、明るいばかりですぐに電池が切れては、悲しい結末に…。そこでオススメなのがOLIGHTの「S2 BATON」です。

カップ麺のタイマーにもなる多機能LEDライト

LEDライトで強烈なストロボ点滅


ほんの一瞬明かりが欲しければ、スマホのライト機能で十分です。とはいえ、貴重なバッテリーを消費したくないはないもの。「S2 BATON」は、ボタンを長押しすると、10ルーメン(144時間点灯)/80(19時間)/400(4時間)/950(2分間)の順に明るさが変わっていきます。

好みの明るさで指を離せばその明るさに固定され、再点灯後も同じ明るさを保つメモリー機能を搭載。また、消灯時に長押しすると0.5ルーメンの微光で60日間も点灯します。

0.5~10ルーメンの明るさのLEDライトなら、入院患者さんを起こすことなく様子が伺えるでしょう。逆に、ボタンを素早く3回押すと強烈なストロボ点滅となり、暴漢を撃退できそうな閃光となります。

3分後に自動消灯するLEDライト


さらに、消灯時にボタンを素早く2回押すと、どんな明るさがメモリーされていてもLEDライトは最大爆光モードに突入。発光パターンや調光モードを1つのボタンだけで行うため、初めのうちは覚えられなくて戸惑うかもしれません。

しかし、機能はまだあるのです。今度は点灯時に素早くボタンを2回押下。1回ブリンクすると3分後に自動消灯、2回ブリンクすると9分後といった具合。カップ麺のタイマーとして時間も計れる多機能LEDライトです。

最後にもう1つ。強力マグネットが埋め込まれたテールキャップはライトの固定に便利ですが、わずかに回すと誤点灯防止でボタンを押しても点かなくなります。LEDライトは正当な理由なく持ち歩くとお咎めを受ける可能性がありますが、これだけ多機能なら所持している理由をいろいろ考えられそうです。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ