加藤浩次&笹崎アナが爆笑やりとり「夜の商売…」「もうやってないです」


お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が12日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金8:00~10:25)で、夏休み中の水卜麻美アナウンサーの代理を務めた笹崎里菜アナウンサーに褒められ、「夜の商売やりすぎじゃない?」と発言。笹崎アナは「もうやってないです」と返し、2人のやりとりにスタジオから爆笑が起こった。

番組冒頭、笹崎アナは「今朝は水卜アナウンサーが夏休みということで、私、笹崎里菜がお伝えします。よろしくお願いします」とあいさつ。隣の加藤を見ながら「普段あまり緊張しないんですけど、めちゃくちゃ緊張してます」と打ち明けると、加藤は「やめてよー俺がプレッシャーみたいな」と苦笑した。

そして、笹崎アナが「アナウンス部で『加藤浩次はすごい』という話を先輩方がしているので今日はいっぱい勉強しようと」と言うと、加藤は「そんなほめ殺しやめてよー。かまされちゃって、かまされちゃって」と照れた。

さらに笹崎アナが「たくさん勉強したいと思っていますので」と伝えると、加藤は「やめてよ、勉強することなんかないですよ一切」と言い、笹崎アナの褒め上手ぶりに思わず「夜の商売やりすぎじゃないの? あなた」という発言が飛び出した。

入社前に銀座のクラブでアルバイトしていたという笹崎アナは、加藤の発言に手を叩いて笑い、「もうやってないです」と対応。加藤は「お互い損する会話はやめよう」と終わらせ、2人のやりとりにスタジオから爆笑が起こった。

あなたにおすすめ