【初老あるある】量り売りで有名なステーキチェーンの名前をド忘れして「いきな○○」に行ってしまった話



量り売りで有名なステーキ店に行こうとして、なぜかいつも名前を間違えてしまう私(佐藤)。初老に差し掛かっているためか、固有名詞がなかなか出て来ず何でも “アレ” で解決を図ろうとしてしまうのが、すっかりクセのようになってしまった。余談だが、編集部のYoshioはバラエティ番組の『アメトーーク!』の名前を100パーセント思い出せず、彼が「アレ」といったら、アメトーークのことである。

それはさておき、最近少し思い出してきた。量り売りのステーキチェーンの名前の一部を! 「いきな」が付くお店だったんだ!! そこまで思い出して肉を食いに行ったところ、確かにお店にはたどり着いたようだ。だが、ここもなんか違うお店な気が……

・名前の一部を思い出した!
それは私がたまたま東京・東村山市を訪ねた時のことだ。ムショーに肉を食いたいと思いながら、あてもなくブラブラと歩いていたら、大きなスーパーの周辺に外食系の店舗が立ち並ぶ地域に差し掛かった。

ア、アレ? もしかして、ずっと思い出せなかったお店のような名前があるぞ。アレじゃないのか?

アレだろ! きっとそうだろ!! 肉食える店だから、間違いないはず! 店の名前は……。

い!

き!

な!

黒塀!!

いきな黒塀!!!!

やったぜ、ついにたどり着いたぞ。ずっとここに来たかったんだ! と思う……。

・いきなりお節
店内に入ると、驚いたことに入り口で靴を脱ぐ。店内はすべて座敷で、しかも全個室。1人で入ったが、通された部屋は4名用の個室。テーブルの中央にコンロがあった。

窓の外は中庭になっていて、隣のビニールハウスが見える。渋い!

部屋に入るとスタッフがお水とメニューを持ってきて、いきなりおせちの案内をしてきた。まさかいきなりおせちの売り込みをされるとは思わなかった。

・いきなカルビ!
メニューを見ると、たしか定番のはずの「ワイルドステーキ」の表記はない。その代わり、とても聞き覚えのある名前の商品がある。

いきなカルビ! 1人前590円だ。

よ~し! いきなりいきなカルビを食うぞ!! ご飯とスープ、サラダのついたいきなカルビランチ(100g790円、150g990円)があるので、それにしよう。

別のメニュー表にステーキもあるじゃないか! いきなりステーキを食うのもありだな。

やわから大判ステーキ焼きは980円。昼からちょっとボリューミーな肉三昧である。

ちなみに卓上には、タレが3種とレモン汁。それに小袋に入ったコチュジャンとニンニクが用意されている。自分好みの味付けで肉をいただこう。

・ステーキデカい!
待つこと約5分。肉が来た! いきなカルビと大判ステーキだ。

150gのカルビは、ランチで食べるのに十分の量。これだけでもお腹はそこそこ満たされるはず。ランチのご飯は大盛り無料なので、男性はあらかじめご飯大盛りで注文するといいかも。

大判ステーキの方は想像したよりもずっとデカい! 150gはあるだろうか。大きな1枚肉をハサミでカットして頂く。

・1人でいきなカルビ
さて十分に熱した網の上にお肉を展開する。好きな量を好きなだけ焼いて好きなタイミングで食べる。1人焼肉はすべてが自分のペース。誰に気兼ねすることもなく、また急かされるようなこともないので最高だ。

いきなカルビは看板メニューだけあって、肉質が良く、柔らかくでジューシー。薄口のあっさりタレとの相性が、とても良い。

大判ステーキは、網を覆い尽くすようなデカさだ。正直見くびっていた、もう少しサイズ感の小さいものを想像していたのだが、それをはるかに超えるスケールである。

ステーキ専門店ほどとはいかないまでも、980円なら納得の食い応え。これをカットして、別添えのおろしポン酢にぶち込んで……。

ご飯の上に乗せれば、和風ステーキ丼の完成!

・暑くなったり寒くなったり
ここのところ、急に暑くなったり寒くなったりして、コンディションを維持するのも大変だ。気を抜くと、風邪をひいてしまう可能性も十分にある。肉でも食って滋養をつけて、これから本格的に寒くなるのに備えよう。さて、今年のハロウィンは何の仮装をしようかな。今から楽しみだ!

・今回訪問した店舗の情報
店名 いきな黒塀 東村山店
住所 東京都東村山市久米川町3-1-4
営業時間 11:00~15:00、17:00~23:00 土日祝11:00~23:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

★こちらもどうぞ → シリーズ「初老あるある

画像をもっと見る
Related Stories

あなたにおすすめ