まさかの10代!? 年齢よりも大人に見える女キャラ

ヒトメボ

2018/10/12 08:00

漫画に出てくる「大人っぽいな」と思っていた女性キャラの年齢を知ったときに、想像していたよりも若くてビックリした! という経験はありませんか? 大人だと思っていたのにまさかの10代だった女性キャラについて、ヒトメボ読者に聞いてみました。

「あれで死ななかったのか!」 生きていて驚いた『少年ジャンプ』キャラ

■ナミ『ワンピース』
「新世界編までのナミは、思ったより若くてビックリしました。初登場の時点ですでに20代くらいのお姉さんかと思ってた」(北海道・21歳女性)

「ナミの18歳は発育良すぎ」(鳥取県・24歳男性)

〝2年後〟の現在は20歳ですが、初登場のころは18歳でした。28歳(現在30歳)のニコ・ロビンと並んでも遜色ないスタイルなのも、大人っぽく見える要因でしょうか。

■ブルマ『ドラゴンボール』
「ブルマが16歳ってのがビックリです! なんか飛行機とか操縦してませんでしたっけ?」(兵庫県・35歳男性)

「ドラゴンボールのブルマは年齢を知ったときに『え?16歳?』って思いました」(山形県・28歳女性)

初登場時の年齢が16歳だったブルマですが、この時点ですでに大学を卒業しており、車や飛行機の操縦も出来ました。さらにドラゴンボールを探す「ドラゴンレーダー」を自ら開発。かなりの天才少女であるだけに、本来の年齢より年上に感じる人も多いのかもしれません。

■ミカサ・アッカーマン『進撃の巨人』
「進撃のミカサ。調査兵団の制服を着ていると、辛うじて見た目は10代に見えるような気もするけど、生い立ちとか背負っているものとかがどう考えても10代の子ではない」(大阪府・25歳男性)

作中での年齢が15歳であるミカサ・アッカーマンは、現代でいえば中学三年生。しかし彼女の置かれた過酷な状況を考えると、せめて実年齢よりもう少し大人であってほしいと思ってしまうのかも。

■北島マヤ『ガラスの仮面』
「ガラスの仮面の話の始まりがのときにマヤが13歳だったという衝撃」(東京都・27歳女性)

「ガラスの仮面の北島マヤは、色々な意味で、もはや年齢不詳」(和歌山県・41歳女性)

北島マヤが月影先生と出会ったのは13歳でした。そう思って読み返すと、北島マヤの過酷な試練がより一層深みを増しそうです。

■来生愛『キャッツ・アイ』
「来生三姉妹の三女が高校生なんですが、どうみても20代の女でした」(大阪府・49歳男性)

来生三姉妹の長女・泪と次女・瞳は20歳を超えていますが、三女・愛は高校一年生です。アニメでは制服姿で出てくることもありましたが、制服姿ですら大人っぽく見えました。

もちろんキャラの容姿や作者の画風は大きく影響しますが、それ以外にも、キャラの能力や生い立ちによっても実年齢より大人っぽく見える場合がありますよね。みなさんが最初10代だと思わなかった女性キャラは誰ですか?

(マッハ光太郎)

あなたにおすすめ