明石家さんま、引退後は吉本興業の講師?「みんなやめる…」

E-TALENTBANK

2018/10/12 07:15


10日に放送されたフジテレビ系『ホンマでっか!?TV』に出演した明石家さんまが芸能界引退後のプランについて語った。

番組では、明石家さんまが様々な分野の専門家や評論家たちと食事を楽しみながら老後についてトークを展開した。

過去に専門家から「絶対95歳まで生きる」と言われた明石家さんまは「人生設計を今組み立て直そうとしてる」と話し、「仕事のペースを変えようか、老後の趣味を3つ増やさなあかんとか」と老後について考えていると明かした。

さらに、専門家たちが「今の所、頭が回ってるからそれが落ちないようにしないとね」と脳機能が低下しないように保った方がいいとして「趣味だけじゃ頭良く回らない、やっぱり。仕事が少し残ってないと」とアドバイスを送った。

これに明石家さんまが「吉本(興業)の講師やろう」と芸能界引退後の仕事の候補をあげると、ブラックマヨネーズの小杉竜一は「えー!めちゃくちゃ生徒やめると思うけど」とコメント。

明石家さんまは「基本から教えたらええねんやろ?」と笑いながら話し、小杉は再び「いきなり養成所であの顔で『なんでや』言われたらみんなやめると思いますよ」と予想し笑いを誘った。

芸能人の引退後の転職は度々話題となるが、先月にはタッキー&翼の滝沢秀明が、年内で芸能活動を引退し、事務所タレントの育成やプロデュースを行っていくと発表したことが大きな反響を呼んでいる。

あなたにおすすめ