相葉雅紀、徹子の“むちゃぶり”に冷や汗「パンダのまね!?」

ザテレビジョン

2018/10/12 06:30

10月11日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、の相葉雅紀がゲスト出演。司会の黒柳徹子からのむちゃぶりに、相葉が冷や汗をかく一幕があった。

間もなくデビュー20年目に突入する嵐。相葉は「もう20年たったかという感じはします」としみじみ語る。またコンサートでのファンのうちわの話題になると、なんと黒柳自ら作成した「相葉ちゃん」「嵐」と書かれた二つのうちわを持参。

さらに黒柳がうちわを持ちながら「A・RA・SHI」の音楽に合わせてリズムを刻み始めると、相葉もそれに応えるように口ずさんだ。

だが次の瞬間、衝撃の展開が待ち受けていた。黒柳が「相葉ちゃん」のうちわを裏返すと、そこにはパンダのイラストとともに「(パンダ)のまねして」との究極のむちゃぶりが。

あっけに取られる相葉は「パンダの…して…まね!? パンダのまね!? (パンダポーズをする) えっ、分かんないです、分かんないです。すごいむちゃぶりきましたね」と大慌て。

冷静さを取り戻しつつ相葉は「そういうお客さんもいますよ」と話を元に戻そうと試みるが、黒柳はさらに音楽を要求。再び「A・RA・SHI」がスタジオに響き渡った。

「もうやめて~」と悲鳴にも似た声が相葉から発せられるが、今度は「投げキッスして」との文字が「嵐」うちわの裏から出現。

すると「徹子~、徹子~」と快く相葉は2回、黒柳に向かって投げキッスを披露した。「すごいむちゃぶりきたなぁ~今日も。徹子さんいっぱいむちゃぶりするだろうなとは思ってましたけど、汗かいた~」と額の汗を拭っていた。

ネット上では「安定のカオスでめちゃくちゃわろてる」「投げキッスにパンダのものまね! 相葉ちゃんほんと好きだわ~ 」「パンダのまねしては草」「徹子さん羨ましすぎるわぁ」「徹子の部屋見てるけど、涙で見えない」など大きな盛り上がりを見せていた。

そんな相葉が出演するドラマ「僕とシッポと神楽坂」は、10月12日(金)スタート。東京・神楽坂を舞台に、そこで開業する若き獣医師・高円寺達也(相葉)と、動物や飼い主たちの心温まる交流を描いたハートフルな物語だ。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165119/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ