結婚式に乗り込んできたのは……



へたれ所長・ゆうこ(32):都内某所にある「恋愛研究所」の所長。男女の恋愛話を集め、恋愛心理を研究するのが仕事。生意気なエリカにいつも振り回されて疲弊している。理想の結婚式はガーデンウェディング。

キラキラ助手・エリカ(25):恋愛研究所でゆうこの助手を務めている。ルブタンのハイヒールを履いて港区を闊歩するのが日課。夢は年収1,000万円以上の男と結婚して玉の輿に乗ること。理想の結婚式はザ・リッツ・カールトン東京でホテルウェディング。

今回のゲスト・里沙(32):人気ウェディングプランナー。モットーは「結婚式をもっと自由に」。理想の結婚式はゲストハウスウェディング。

ここは都内某所にある「恋愛研究所」。現代に生きる男女の恋愛話をかき集め、恋愛心理を日々分析・調査している。婚活疲れ真っ只中の2人のもとにやって来たのは、今まで約300組以上の結婚式を手伝ってきた人気ウェディングプランナーの里沙。「サプライズが嫌いなのに、新郎からフラッシュモブをされたときの新婦の顔」よりも怖い出来事とは……

私、もう一生独身でいいかも……。

急にどうしたんですか?

こんなにがんばってるのに“出会い”がなくて疲れちゃった。

(スマホのスケジュール画面を見せるゆうこ)

うわっ、なんですかコレ!? 月曜から日曜まで婚活イベントの予定がビッシリ。

売れっ子の芸人みたいでしょ、フフ。

売れっ子じゃなくて自分から売りこんでますけどね。

うるさいわね。あら、右手の包帯どうしたの?

スワイプのしすぎで腱鞘炎になりました。

マッチングアプリだけで婚活しようとするからよ。

会う前に“ふるい”にかけられて効率的じゃないですか。

エリカ、人の魅力ってのはね……自己紹介の欄を見ただけではわからないものよ!(ドヤ顔)

婚活疲れしてる人に言われても……。

とにかく、今回は結婚式のプロがゲストに来てるわよ!

#番外編 結婚式の会場に乗り込んできたのは……

そうそう、今回は怖い恋愛じゃなくて「怖い結婚」にまつわるエピソードをお届けしていくわよ。

どうしてですか?

マイナビウーマンで組まれる「結婚特集」を盛り上げるためよ!

がっつり社内事情!

大人って大変よね……。さっ、そんなわけでゲストを紹介するわね。ウェディングプランナーの里沙さんです。

フリーダムウェディングの代表を務めています。よろしくお願いします。

フリーダムウェディング?

型の決まった従来の結婚式じゃなくて、自分たちだけのオリジナル結婚式を作るお手伝いをしています。

今流行ってるやつ!

それじゃ里沙さん、さっそく聞かせてくれる?

はい。今年の夏に担当した、ハワイで挙式をしたカップルの話なんですけど……。交際3年目のM男とA子は、どこにでもいる幸せそうなカップルでした。プロポーズのきっかけは、「そろそろ子どもがほしい」と思ったM男から。初デートで行ったレストランでしたそうです。

2人の思い出の場所でプロポーズかぁ。いいわね。

思い出もいいですけど、やっぱり“物”が大事ですよね。肝心のブツはどこのブランドだったのかしら?

婚約指輪をブツって言うな。それでどんな挙式でした?

結婚式はハワイでゲストハウスを貸し切って行うことになりました。

海外挙式なうえ、準備が大変なゲストハウスウェディング!?

A子の希望だったんです。現地スタッフとのメールや電話のやり取りは、すべてM男が「A子のためだから」と引き受けてました。

彼女を愛してるからこそね。

だけど、そんなM男の愛を裏切る事件が発生したんですよね?

そう、それは半年後の結婚式当日。M男が目を覚ますと、隣で寝ているはずのA子の姿がなかったそう。時間は朝の4時。M男は慌てて部屋中を探したけど、どこにもA子の姿が見当たらないから、ロビーにいるスタッフに聞きに行くことに……。

きな臭い展開になってきたわね!

ロビーに行くと、電話で誰かと言い争っているA子を発見。やりとりは聞こえなかったけど、しばらくしてA子がM男に気づいて、「心配かけてごめんね。同僚から、仕事について聞きたいことがあるって電話がきたから……」と言われたそう。だけどその電話の後から、明らかにA子の様子が変になったらしく。

本当は誰からの電話だったんだろう。

電話の件を不審に思いつつも、M男は結婚式を楽しむことに。2人ともとっても幸せそうでした。だけど誓いのキスをする場面で、「ちょっと待ったー!」ってひとりの男が乱入してきたんです。

まさかのお約束の展開!?

A子に未練がある元カレの登場かしら?

それが元カレじゃなくて……“今カレ”が乗り込んで来たんです。

ええっ!?

プロポーズされる3カ月前……。なかなかプロポーズする気配のないM男にしびれを切らしたA子は結婚相談所に登録して、そこで紹介された男性と結婚を前提に付き合いだしたそうなの。お互いに結婚願望が強かったこともあって、2人の結婚話はとんとん拍子に進んで……。でも、そのタイミングでM男から突然のプロポーズをされたみたい。

なんてタイミングの悪さ。

激しく同意。それでA子さんはどうしたんですか?

相談所で知り合った男性には、「元カレからプロポーズされて、そっちと結婚したい」と謝罪したそうよ。でも相手がそれで納得するわけもなく、探偵を雇ってA子を調べたの。そこで本当は彼氏がいながら自分と付き合ったことを知ったみたい。

ひええええええ!!

その男が式場に乗り込んで、事の真相をバラしたもんだから会場は騒然。A子の両親はA子にブチ切れるわ、M男の父親は式を邪魔しに来た男に殴りかかるわで大騒ぎ。M男はショックで茫然としちゃって……。

ド修羅場ね。

式の前の電話はその男から?

そうみたいです。結婚式の当日に電話がきたから嫌な予感がしたらしいけど、その予感がまさか的中することになるなんてね。不幸中の幸いは、婚姻届を出していなかったこと。結局M男はA子と別れたみたい。A子がM男のプロポーズを待てていれば……。

それか、もう少し早くM男がプロポーズをしていれば、ですね。

そもそもA子が保険をかけるような行動をとったことが原因ね。結婚したいなら、不誠実な行動はダメってことよ……!

所長?

エリカ、なんで私たちの婚活がうまくいかないかわかったわ。

私たち!? 所長と一緒にしないでほしい……。

私たちは出会いの数だけ増やして出会ったつもりになってたのよ。相手を知ろうとなんて全然してなかった。それなのに「いい出会いがない」なんて、傲慢よね。

でも「知りたい」と思える人に出会うために、出会いの母数を増やすのはアリじゃないですか?

もちろんそれも大事よ。でも数をさばくのが目的になってない? 目の前にいる相手と向き合わないと、いつまで経っても結婚どころか恋愛になんて発展しないわ。

私もそう思います。

ふ~ん。まぁ、腱鞘炎でしばらくスワイプできないし? しばらくは目の前の出会いを大切にしてみてもいいですよ。ちょうど医者との合コンに誘われたので、今夜行ってきます!

私も連れて行って!!

本当にあった怖い恋愛・番外編 結婚式の会場に乗り込んできたのは……

恐怖レベル★★★★☆

(文:パンジー薫、イラスト:あべさん)

※登場人物の設定はすべてフィクションです。実在の人物や団体などとは関係ありません。

あなたにおすすめ