片寄涼太、初のイルミネーション点灯式! ”王子”がよみうりランドに集合


「よみうりランド ジュエルミネーション ~輝きのライトピア ~ 点灯式」が11日、同所のエメラルド・マウンテンエリアで行われ、石井幹子(照明デザイナー)、石井リーサ明理(照明デザイナー)、片寄涼太、塩野瑛久、鈴木伸之、川村壱馬、佐野玲於、関口メンディー、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、町田啓太、清原翔、遠藤史也、こだまたいち、LISA(m-flo)が登場した。

同イルミネーションは2010年にスタートし今年で9回目を迎える。名山マッターホルンをイメージした、高さ25mの光り輝くジュエリー・マウンテンを中心に、600万球の大規模で美しい宝石のようなイルミネーションを見せる。今回は、ドラマ、映画、ゲーム、ライブ、イベントなど様々な展開を見せる『PRINCE OF LEGEND』に登場の"王子"たちが勢ぞろいした。

歓声に包まれ現れた王子達は、カウントダウンとともに点灯ボタンを押す。イルミネーションを見た片寄は「予想と少し違って、なんか、かっこいい!」と驚いた様子。佐野は「すごく綺麗だなと思いましたし、青と緑が多いですね。よみうりランドのこれだけの面積の敷地がないとなかなかできない」と分析し、MCからも「さすが生徒会長!」と褒められると、「どうも、ごきげんよう。小学校の頃はヤンチャでした」と告白していた。

地元が近い人がいる、という振りに「実家が歩いて10~15分くらい」と嬉しそうに挙手した鈴木は、「ちょっと離れたところに銭湯あるんですよ。そこもめちゃくちゃ良いので行ってください。広くて癒されるんですよ。ご飯もあるしマッサージもあるし」と紹介しつつ、何言ってんだろう俺?」と自己ツッコミ。「今度王子達を連れて"丘の湯"にいきたいと思います」と意気込んだ。

また川村も「また王子達と来たいです。みんなで……」と語るも、兄役の鈴木が「そこは俺って言ってよ!」と苦笑。一方、1人で"Team 先生"の町田は「もう決まってるんです。メンちゃん。インスタ映えしそう」と、実は同じ大学だった関口を指名したが、関口は「絶対やだよ」と拒否する。演じたキャラクターの金髪のカツラを「久しぶりにかぶった」という関口は、「帰ってきた気分。お母さんのおなかの中くらい安心する」というボケをかまし、佐野から「バカじゃないの」とキツいツッコミを受けていた。

イベント終了後の取材では、「テレビで見てはいたんですけど、自分がやるのは初めて」と明かした片寄。「押す時も『ドキドキしますね』と言いながら待ってて、お客さんからの歓声が上がっていい思い出ができたなと思います」と振り返った。

あなたにおすすめ