乳がん治療中、元SKE48矢方美紀 本意ではないネガティブ反応に「どうしたら伝わるのやら」

 ステージ2の乳がんで、左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けていたことを告白した元SKE48でタレントの矢方美紀(26)が11日、自身のツイッターを更新。現在の心境を告白した。

 「手術の決断とか治療とかで精神的にきっとショックなんだろうなぁ、、ってよく書かれてるけど、本当に何もないです。本当に普通に過ごしてます。今日も朝からからくりサーカス観て、テンション上がりながら放射線治療に行ってきました」と複雑な胸中を吐露。

 「本当にいたって穏やかな日々。どうしたら伝わるのやら、、、(笑い)」とツイートした。

あなたにおすすめ