イケメンといえば? モテる男のイメージは男女で全く正反対




あなたが思い浮かべるイケメンってどんな感じですか? 実は、女性がイメージする姿と、男が定義している姿は全く違うようです。その決定的な違いをまとめました。

女性が思うvs男性が思うイケメン

1. 清潔感vsガッチリ体型

女性にとってイケメンに必要不可欠なのはなんといっても「清潔感」ではないでしょうか。ビジュアルは普通でも、爽やかな清潔さが感じられるとイケメンという言葉がピッタリ似合いますよね! そんな男性は容姿が華奢だったり可愛らしい雰囲気を持っている場合もあるかもしれません。
反対に男性が思い浮かべるイケメンは、「たくましさ」という感覚。筋肉があって男らしくて……。ちょっと汗くさいイメージもあるかもしれませんね。

2. 話を聞いてくれるvs話がおもしろい



話が面白い男性の好感度は高いものですが、イケメンといえば「女性の話をしっかり聞いてくれる」という共感的な性格が特徴ですよね。女性にとって、どんなことにも真摯に向き合ってくれる男性はイケメンそのものです。
それなのに、男性が思うイケメンとは、ノリのいいキャラだと位置付けている場合が多いようです。芸人みたいに皆を盛り上げ、気の利いた冗談が言える。目立つ話ができるというイメージが強いようですね。

3. 彼女を気にかけるvs男の友情にアツい

イケメンといえば人情だって重視されます。女子が思う素敵な男性は、いつも彼女やパートナーのことを気にかけてくれる、察してくれるタイプ。見守ってくれるような存在の男性は、容姿を越えてイケメン度が高いでしょう。
反対に、男が思うカッコよさは、いつも男性同士の連帯感から外れず、友情にアツいイメージ。家族や彼女のことを放っておいても、男の約束を優先した場合、男性にとってはカッコいいのかもしれません。

4. 計画上手vsお金持ち

経済的余裕があるともちろんイケメンに見えます。でも、女性としては、単にお金をたくさん持っていることが重要なわけではないのです。それよりも、安定するように一生懸命に頑張ってくれる、将来の計画を考えてくれるなど、男性の持つ計画性にカッコよさを感じます。
反対に、男性はやっぱり単純なところがあって、時に「何でもかんでもお金があればモテる」と勘違いしてしまうところもあるようです。

5. 健康的vsスポーツが強い



食生活が整っている、定期的にジムに通っているなど、健康的な男性ってそれだけでもイケメンに見えますよね。女性にとって、派手ではなくても落ち着いて健康的な男性って素敵に見えるものです。
それなのに男性の思うイケメンは、スポーツで活躍して目立っていたり、試合に勝ったことがあるなど、わかりやすい評価を指していることが多いようです。
男女のイメージ差は大きいもの。お互いに求めるものがズレて、時にすれ違いになってしまうかもしれません。お互いのイメージに歩み寄ってあげると距離も縮まりやすいかもしれませんね!

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ