米倉涼子&菜々緒の“美脚対決”に「漫画みたいな美脚が2人も…!!」の声

ザテレビジョン

2018/10/11 20:00

米倉涼子が主演を務める木曜ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(毎週木曜夜9:00-9:54※初回は夜10:09まで、テレビ朝日系)がついに10月11日(木)よりスタートする。

同作は、弁護士資格を剥奪された元弁護士の小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ/米倉涼子)が、訳あり弱小弁護士たちをスカウトし、大手法律事務所を相手に勝利(Victory)を懸けた戦いを挑むという次世代リーガルドラマ。

敵対する大手弁護士事務所のエースで、翔子の元恋人とのうわさがある海崎勇人を向井理が演じる。

また、小鳥遊にライバル心を燃やす、大手法律事務所の弁護士・白鳥美奈子役を菜々緒が務めることから“美脚女優対決”とも称され、「美脚対決に期待!!」「美脚でカッコイイ2人の共演楽しみ!」「漫画みたいな美脚が2人も…!」などと話題になっている。

第1話では――

ある理由で弁護士資格を剥奪された小鳥遊(米倉涼子)は、ペーパー弁護士の大学教授・京極(高橋英樹)、あがり症で打たれ弱い弁護士・青島(林遣都)らをスカウトし新事務所を設立。

ある日、青島は痴漢を疑われた会社員・安田(児嶋一哉)を助けようとするが、詳細を聞いた翔子は弁護を断る。しかし、安田がふと発した“ある一言”に、翔子は目の色を変え…。

――という展開が描かれる。

「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は10月11日(木)夜9:00よりテレビ朝日系で放送。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165249/

あなたにおすすめ