芳根京子、ルンルンでパンダに乗るオフショットにファン歓喜「なんじゃこのかわいさは!」

ザテレビジョン

2018/10/11 20:19

公開中の映画「累 -かさね-」での“怪演”も話題を集めた女優・芳根京子が10月11日に自身のInstagramを更新。パンダの乗り物に満面の笑みで乗るかわいらしいショットを投稿し、ファンから「こういうの似合うよね~」「めっちゃキュート!」と反響を呼んでいる。

芳根は2019年3月に放送予定の主演ドラマ「チャンネルはそのまま!」(HTB)の撮影の真っただ中。

同ドラマは、札幌のローカルテレビ局を舞台に謎の採用枠“バカ枠”で入社しながら、不思議なパワーを持つ新入社員、雪丸花子(芳根)が、デキる同期や上司ら、周囲のテレビマンたちを巻き込みながら繰り広げる騒々しい日々を描いた痛快コメディーだ。

共演には飯島寛騎、宮下かな子、島太星、瀧原光、長田拓郎らが決まっている。

その他、自身が主演を務め、2016年度下半期より放送された連続テレビ小説「べっぴんさん」(NHK総合ほか)が、10月1日からNHK BSプレミアムで再放送中だ。

そんな中、芳根が11日にインスタを更新。「こういうのすきだよねぇ。乗っちゃうよねぇ。 #film #思ったより大音量で動き出したパンダ #目の前には #少し恥ずかしそうにしてる #マネージャーさん #笑顔の芳根」とつづり、よくアミューズメント施設やデパートの屋上スペースなどにあるパンダの乗り物に乗っているショットを投稿した。

以前、弊社のインタビューでも「とにかくパンダになりたいです!(笑)」と語っていた芳根が、パンダ(乗り物)にまたがるシュールかつキュートなショットに、ファンからは「めちゃ可愛いやん」「彼女と遊園地なう」「乗っちゃう~! 芳根ちゃんかわいすぎ」「うわあああ可愛いだいすき~」「きょんちゃんが小さいときになりたかったパンダです」「なんじゃこのかわいさは!」「マネージャーさんの照れる気持ちもわかる」と、芳根にメロメロのコメントが殺到している。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165156/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ