HKT48宮脇咲良、韓国番組ならではの演出に戦々恐々「マジでアウト」

E-TALENTBANK

2018/10/11 20:00


10日深夜に放送されたbayfm78『今夜、咲良の木の下で』に出演したHKT48の宮脇咲良が、韓国の番組への出演についてコメントした。

韓国のオーディション番組『PRODUCE48』から生まれたアイドルグループ・IZ*ONEに選抜され、この活動のため、2021年4月までAKB48グループの活動を休止すると発表された宮脇は、「IZ*ONEのリアリティー番組も始まっています」と韓国での活動について切り出した。

この番組について「いやー、本当に日本でも見せてないぐらいリアリティー」と話し、「12人のメンバーで構成されてるんですけど」として「6人6人で住んでるんですけど、その家にカメラ全部ついてるんですよ」と、生活スペースにもカメラが設置されていると明かした。

続けて「だから普通にスッピンも普通に出ますし、みんなでご飯食べてる様子とかも番組の中で流れるので」と宮脇の生活の様子が垣間見られると話した。

さらに「寝顔撮られてたらマジアウトです。マジでアウト」「本当に5000人くらいファン減る」「やばいんですよ」と、寝顔には自信がないようなコメントをした。

IZ*ONEには宮脇の他に、HKT48・矢吹奈子とAKB48の本田仁美が所属することになり、3人のAKB48グループの活動休止に関するニュースは大きな話題となった。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ