テイラー・スウィフト写真展初開催 セルフィー&愛猫をチェキで撮影

クランクイン!

2018/10/11 18:26

 歌手のテイラー・スウィフトの日本初となる写真展「『Now or never. instax Gallery』テイラー・スウィフト写真展 A Taylor Swift Photo Collection」が、10月12日よりFUJIFILM SQUAREで開催される。

【写真】世界に1つのテイラーのチェキ写真「『Now or never. instax Gallery』テイラー・スウィフト写真展 A Taylor Swift Photo Collection」フォトギャラリー

テイラーは、2006年10月にシングル『Tim McGraw』、アルバム『Taylor Swift』でデビュー。カントリーミュージックをベースにポップスを取り入れた独自の音楽性を確立した。2008年には最年少となる20歳でグラミー賞の「年間最優秀アルバム賞」を受賞し、以降は10回ものグラミー賞受賞に輝きアメリカを代表する歌手へと成長。最新アルバム『reputation』は2017年のベストセラーとなり、発売後111以上の国でiTunesのセールスチャート1位を記録している。

インスタントカメラ「instax(インスタックス)“チェキ”シリーズ」のグローバルパートナーでもあるスウィフト。今回の展覧会では、日頃からinstax を愛用している彼女自身が撮影したセルフィーショットをはじめ、『TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR』のバックステージ、愛猫、instaxのCM撮影のオフショットなど、貴重なinstaxプリントを展示。

世界に1枚しかないスウィフトのinstaxプリントから、普段見ることのできない彼女の貴重な素顔が垣間見られる展覧会となっている。

テイラーは現在、『TAYLOR SWIFT reputation STADIUM TOUR』を公演中。11月20日、21日に東京ドームで日本公演を行う。

「『Now or never. instax Gallery』テイラー・スウィフト写真展 A Taylor Swift Photo Collection」は、東京・FUJIFILM SQUAREにて10月12日~25日まで開催。入場料は無料。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ