『仮面ライダービルド』グリスブリザードが熱烈支持でアクションフィギュアに!


バンダイスピリッツが展開する大人のためのハイクオリティアクションフィギュア「S.H.Figuarts」ブランドより、特撮ドラマ『仮面ライダービルド』の最終局面で活躍した「仮面ライダーグリスブリザード」が登場。「S.H.Figuarts 仮面ライダーグリスブリザード」(6,264円/税込)として、10月12日16時からプレミアムバンダイで予約受付がスタートする。商品は2019年4月発送予定。

「仮面ライダーグリスブリザード」は、第46話「誓いのビー・ザ・ワン」にて、猿渡一海が命を懸けて変身したパワーアップフォーム。46・47話と登場話数は少なかったものの、「Are you ready?」「できてるよ」の名台詞を生んだ変身シーン、さらにそれに続く第47話「ゼロ度の炎」の展開から、特に人気の高いフォームとなっている。

「S.H.Figuarts 仮面ライダーグリスブリザード」では、劇中アクションシーンでも活躍していた左腕のロボットアーム「GBZデモリションワン」の可動を盛り込み、専用武器グリスブリザードナックルも付属。「仮面ライダーグリス」と異なり、変身ベルト「ビルドドライバー」で変身したライダーであるため、脚部「フリーズラッシュレッグ」のデザインは「仮面ライダービルド」や「仮面ライダークローズ」に近いものとなっている。フィギュアでは複雑な本体へのカラーリングも美麗に再現されている。

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

あなたにおすすめ