「ドメスティックな彼女」禁断の三角関係とらえたビジュアル公開 八代拓らも出演決定

アニメハック

2018/10/11 18:00

キービジュアルが公開
キービジュアルが公開
(C)流石景・講談社/ドメカノ製作委員会
 流石景氏の漫画をテレビアニメ化する「ドメスティックな彼女」のキービジュアル、キャラクタービジュアル、追加キャストが一挙に発表された。

「週刊少年マガジン」(講談社刊)で連載中の同名原作は、ひとつ屋根の下で暮らすことになった男女3人の禁断過激な三角関係を描く。小説家志望の高校生・藤井夏生は、男子生徒から人気の教師・橘陽菜に思いを寄せていたが、合コンで出会った女子高生・橘瑠衣と初対面で初体験をしてしまう。そんなある日、父の再婚相手の子どもとして陽菜と瑠衣が現れ、一緒に暮らすことになる。

キャストは、既に発表されていた瑠衣役の内田真礼、陽菜役の日笠陽子に加えて、夏生役で八代拓、柏原もも役で佳村はるか、葦原美雨役で小原好美が出演。八代は「この作品は読んでいても本当に2人のヒロインが魅力的かつキャラクターが濃いので、その2人に色々な意味で心を動かされる夏生を演じるのが今から楽しみです」と期待を寄せている。

一方の佳村は、「ももちゃんは知ればしるほど魅力にあふれた女の子で演じさせていただけてとてもうれしいです。彼女の真っ直ぐなかわいさと本当の魅力が表現できるように頑張りたいと思います」と意欲を延べ、小原は「私が演じる恋に奥手な美雨はある人に思いを寄せているということで彼女をどう演じるか、彼女にどう寄り添えるか今から本当に楽しみです。皆さん楽しみにしててくださいね」とアピールしている。

キービジュアルは、夏生、瑠衣、陽菜が教卓の上に乗り、体を密着させる場面を描いている。瑠衣は右手で夏生の口をふさぎ、靴を脱ぎ捨てた陽菜は、両手で夏生を目隠し。“禁断の三角関係”が表現されている。

「ドメスティックな彼女」は2019年1月からMBS、TBS、BS-TBSのアニメイズム枠で放送開始。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ