元カノが爆弾投下?嵐・松本潤が井上真央との結婚を延期したワケ

アサ芸プラス

2018/10/11 17:59


 10月9日発売の「週刊女性」が、交際が噂される嵐・松本潤と井上真央の結婚に関する記事を掲載した。記事によると松本は、井上との結婚を延期する可能性があるという。

「『週刊女性』が関係者に取材したところ、松本は裏方に回ると決意した滝沢秀明や、今まで以上に映画の宣伝などに力を入れている木村拓哉などの背中を見て、自分もジャニーズを引っ張っていく存在にならなければいけないと考えているとのこと。そのため、しばらく井上との結婚は延期するようです」(芸能記者)

とはいえ、井上も今年で31歳になった。松本が長年彼女を待たせることについて、ネットでは「30過ぎの女性をいつまでも待たすなんて何考えてるの!?」「松潤も30代後半なんだから結婚しても大きな混乱にはならないでしょ」「いい加減、真央ちゃんを幸せにしてあげて」と、厳しい声が飛び交っている。

さらに、かつて二股報道が出た艶系女優・葵つかさとの関係も不安視されているようだ。

「葵は今年、松本がバラエティ番組でネタにした松茸の写真をインスタにアップしたことで、“松潤の松茸を独占しているという匂わせメッセージではないか”とファンを不安にさせました。しかしその後、炎上を恐れたためかそのアカウントは削除。それが今回、松本と井上の報道が騒がれているこのタイミングでインスタが復活したのです。今のところ、意味深な写真はアップされていませんが、もし松本との関係を伺わせる爆弾が投下されるようなことがあれば、さらに結婚は延期となる可能性があります」(テレビ誌記者)

仮に延期で井上と破局したとしても、葵と結婚すれば、松本は艶系女優を差別しない男として株を上げることだろう。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ