初ソロALをリリースするジョン・スペンサー、“カルト映画好き”ならではのゾクッとする新曲MV公開

Billboard JAPAN

2018/10/11 16:04



カルト的人気を誇るNY発のロックンロール・バンド、ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョン。そのリーダーであるジョン・スペンサー初のソロ作品『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ』の国内盤CD及び配信アルバムの発売が、11月7日(USは11月9日)に決定した。収録曲「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」のミュージック・ビデオも公開している。

ザ・ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンの代表曲「ベルボトムズ」が2017年公開の大ヒット映画『ベイビー・ドライバー』でフィーチャーされ、再び脚光を浴びているジョン。同監督エドガー・ライトが得意とする“カルト・ムービー”好きで知られる彼だが、今回のミュージック・ビデオで手を組んだのは、その独特の映像美で数々のインディ系映画祭で絶賛され、頭角を現しているアメリカの若き映画監督、Alex Italics(アレックス・イタリックス)だ。

MV「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」は、奇妙でユーモラスなストーリーから徐々に不穏な空気へと展開。最後はちょっとゾクッとさせる内容だ。ブルース、パンク、ガレージ・ロックをNYの空気感でマッシュアップした、プリミティブだがスタイリッシュなジョン・スペンサー独自のサウンドが光る新曲に、絶妙にマッチした映像作品に仕上がっている。

◎「アイ・ゴット・ザ・ヒッツ」ミュージック・ビデオ
https://youtu.be/ll_RNl_WO4s

◎リリース情報
アルバム『スペンサー・シングス・ザ・ヒッツ|Spencer Sings The Hits』
2018/11/7 RELEASE
SICX-114E 2400円(tax out)

◎アーティスト写真クレジット
photo by Michael Lavine

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ