和楽器バンド、大新年会2019追加公演決定「大きな第一歩」

dwango.jp news

2018/10/11 13:19


2019年1月6日(日)に開催される和楽器バンド大新年会2019はチケット販売開始から申込が殺到し、予想を上回る反響となっていた中、1月5日(土)の追加公演が決定した。

これまで、渋谷公会堂(2015年)、日本武道館(2016年)、東京体育館2days(2017年)、横浜アリーナ(2018年)と年を重ねる毎にその規模を拡大し、その動員数を増やし続けてきた和楽器バンドの大新年会だが、2019年にはその規模を更にスケールアップさせ、さいたまスーパーアリーナ2Daysとなる。年々、ファン層を拡げ、先のツアーでもライブ会場には老若男女のファンが溢れていた中、「大新年会に行きたくてもチケットが手に入らない」というファンの声が上がっていた。

一人でも多くのファンに見てもらいたいというメンバーの想いを受けて追加公演が決定した、さいたまスーパーアリーナ2Daysは、和楽器バンドとしても大きなチャレンジとなる。更なる高みを目指す「和楽器バンド大新年会2019」。どんなステージをみせてくれるのか今から待ち遠しい。

<鈴華ゆう子(Vo)コメント>
皆様の応援のおかげで追加公演することとなりました。2days行えるということは、私達の未来への大きな第一歩になると思います。2018年の全国ツアーは、過去最多ヶ所、皆様に会いに行きました。そこでパワーアップさせていただいた私達の姿を今度は皆様がさいたまスーパーアリーナの宴にお集まり頂き、共にその瞬間をご確認していただければ光栄です。我々にとって、2018年のまとめでもあり2019年の志を「ライブ」という形で皆様へ表明する機会になると思います。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ