蜜の量がものすごい! 幻のりんご「こうとく」希少な大玉を限定販売

ウレぴあ総研

2018/10/11 11:50

“幻の蜜入りりんご「(大玉)蜜女王こうとく」”の予約が、「山形 味の農園」の通販サイト内で受付中!

2018年11月10日(土)頃までの期間限定受付となっています。

「こうとく」は、東光という品種の自然交雑により1985年に青森県で生まれた品種。香り高く、果汁も蜜入りも多いりんごながら、通常の大きさは「ふじりんご」と比べると、かなり小ぶりで150g~180g程度、女性の手のひらにすっぽり収まるサイズです。

「こうとく」の特徴は、なんといっても蜜入りの良さ。また蜜の量のインパクトに加え、香り高さ、食感の良さもあり、一度食べたら忘れられないりんごとして人気が高まっているそう。

今回予約できるのは、希少な「こうとく」のなかでもさらに希少な「大玉こうとく」。蜜の量も通常のサイズに比べると多い傾向があり、爽やかで甘い味が楽しめるとのこと。

【商品概要】

商品名:阿部さんが作る幻の蜜入りりんご「(大玉)蜜女王こうとく」

商品規格:約2kg(8-10玉)

生産地:山形県天童市

商品価格:5,400円8税込・送料無料)

販売期間:予約受付中。11月10日(土)頃まで、限定数が終了次第、販売終了。

お届け予定:11月中旬頃から予約受付順に発送。

販売 :ネット通販にて数量限定販売

阿部さんが作る幻の蜜入りりんご「(大玉)蜜女王こうとく」は、限定数に達し次第、予約を終了してしまうほどの希少さ。食べてみたい方はお早目の予約をおすすめします!

あなたにおすすめ