サーモンは日本よりウマい! イギリスの寿司店『あたりや』がコスパ最強

しらべぇ

2018/10/11 12:00


先日しらべぇ取材班は、イギリスのうまくなかったら店名詐欺の店『うまい寿司』に行き、とんでもない寿司を味わった。

イギリスの寿司は微妙な店ばかりなのかも…とがっかりしていたところ、なんと日本に負けないぐらい激ウマの寿司屋を発見した。

■ロンドン『あたりや』


(©ニュースサイトしらべぇ)

その店はロンドンのイーリング・コモン駅からほど近い寿司バー『あたりや』。

(©ニュースサイトしらべぇ)

店内に入ると客はほとんどが日本人で、流暢な日本語がそこら中から聞こえてくる。

■イギリスでは破格の10ポンド丼


(©ニュースサイトしらべぇ)

メニューを見ると、なんとイギリスでは破格の10ポンドで食べられる丼が4種類も。今回はサーモン・マグロ丼を注文した。

■見るからにウマそうな丼に感動


(©ニュースサイトしらべぇ)

日本人の板前にカウンター内を見せてもらうと、しっかり清掃されておりネタの保管状態もバッチリ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

数分後届いたサーモン・マグロ丼は、寿司種がムチャクチャ分厚くて見るからにウマそう。

■サーモンは日本よりウマいかも


(©ニュースサイトしらべぇ)

とくにサーモンは脂のノリが良く、日本で売られているサーモンより美味しく感じた。産地を聞くとスコットランド産なのだそうだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■日本食材店も多いエリア


(©ニュースサイトしらべぇ)

こんなに分厚くて新鮮なネタを堪能できて10ポンドとは、おそらくイギリス中を探してもほとんどないのではないだろうか?

(©ニュースサイトしらべぇ)

ちなみに、あたりやのある場所付近は日本語が書かれた店も多く、日本食材店もある。ほかにも日本人が関わっている店も数店あるそうなので、もし日本食が恋しくなったら行ってみるといいかもしれない。

■世界の庶民派寿司しらべぇ「ランク別店舗一覧」


【日本の同価格帯の店と同レベルかそれ以上に美味】

・イギリス『あたりや』

・韓国『すし孝

・アメリカ『KURA Revolving Sushi Bar

【日本の店よりは劣るが悪くない美味しさ】

・インド『SUSHIYA

・ドイツ『Japan Sushi gourmet

・ドバイ『SUSHI COUNTER

・ドバイ『Manga Sushi

【マズくていいから寿司を食べたいとき以外はやめたほうがいい店】

・中国『万歳寿司

・アメリカ『WHOLE FOODS MARKET』(スーパーマーケット)

・イギリス『うまい寿司

・カタール『飲茶

【食べると体内の危険信号が真っ赤に点滅する店】

・アメリカ『サンアントニオナンバーワンの寿司

・合わせて読みたい→ドイツで「1ユーロ均一寿司」が大人気! ミュンヘンの寿司通は日本人経営を選ぶ

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ