工藤静香『お手製ケーキ』インスタ投稿するも不評でさんざんな理由

まいじつ

2018/10/11 10:30


歌手の工藤静香が9月26日にインスタグラムに投稿した写真が話題になっている。工藤がこの日に投稿した写真は手作りのレモンケーキとレモンマートルのハーブティー。

Instagram Photo

《レモンマートルを剪定して、ハーブティーに。レモンケーキは焼きたてに、オリゴ糖をレモン汁で溶かしたシロップをかけていただきます。冷蔵庫に入れてもしっとりいただけるのでうれしい。クリームチーズと一緒に食べるのもお勧めです》というコメントも添えてアップした。

ファンからは、

《素朴でおいしそうなケーキですね。娘さんたち幸せですね。こんな素敵なお料理を作ってくれるお母さんがいて。》
《すごく素朴なんですね! イメージとギャップがあります…娘ちゃんも食べてるんですか? 素朴な食べ物であんなキレイな娘ちゃんになったんでしょうね》
《食べたいよー売り物にして下さい。》

などという称賛の声が相次いだ。

ところが、匿名掲示板では、

《ごめん普通にまずそう。センスない》
《なんかごちゃごちゃしてて汚く見える》
《金たくさんあっても、このレベルしか作れないなんてある意味スゴイ》
《センスがない。アルミホイル外してお皿に乗せるとかしないのかな? わざわざ葉っぱ飾るくらいなら》
《写真撮るなら、せめてアルミホイルとクッキングペーパーは取りましょうよ。汚らしい(笑)》

などと厳しい声しかない。

当初はお料理インスタだったのに…


工藤がインスタを開設した当初は、基本的に工藤本人の写真は載せないという方針のもと、料理の写真をよくアップしていた。例えば、テーブルの上にサラダや肉料理が盛られた大皿の他、家族人数分のオニオングラタンスープといった“幸せ家族”をニオわせる写真だ。

しかし、《写真がヘタなのか、料理にセンスがないのか…》《切って盛り付けてるだけでは……》《スマスマで腕を磨いたキムタクの方が料理上手そう》などと散々な評価だった。

それでも工藤はめげずに手作りスイーツや家庭料理のレシピを頻繁に投稿し続け、お料理教室的なインスタとして機能させようとしてきたが、当初の方針を変えて自身が写った写真の投稿を増やし、”芸能人・工藤静香”を押し出す方向に変化している。

ここ最近、話題になることが多くなったのだから、変化は大成功だったと言えるのだろう。

あなたにおすすめ