明石家さんま、心に残るスポーツ選手の“名シーン”を語る


お笑い芸人・明石家さんまが出演するニッポン放送のラジオ番組『明石家さんま・アカシヤ11(イレブン)!スポーツ列伝!表と裏!~スポーツ ばんざーい!増刊号~』が、21日(18:00~21:30)に放送される。

さんまが2017年4月に29年ぶりにニッポン放送でワイド番組パーソナリティを担当し、大きな話題を呼んでから1年半、今回が第6弾のスペシャル番組となる。

第6弾の番組のテーマはスポーツ選手にフォーカスした「スポーツ列伝」。サッカー、野球、バスケットボール、テニス、プロレス など各スポーツ界から11人の選手をセレクトし、さんまの心に残るその選手の「名シーン」や「珍場面」などを紹介していく予定だ。

海外サッカーなど、さまざまなスポーツに造詣が深いさんま。名シーンなど「スポーツ列伝」そのものを扱った場合は「表」、名シーンではなく、その人物の素顔やプライベートな話などを扱った場合は「裏」とし、「スポーツ列伝」と共に伝説にちなんだ曲も放送する。

あなたにおすすめ