TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』、第2話の先行場面カットを公開


2018年10月から放送開始となったTVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』より、第2話「うちのメイドにさらわれた」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』、第2話のあらすじ&場面カット

■第2話「うちのメイドにさらわれた」
高梨家の家政婦になったつばめは、夏休みだというのに自宅でゲーム三昧のミーシャに友達がいない事が気がかりな様子。自らが友達になろうと思いあの手この手を使ってみても、ことごとく失敗してしまいます。諦めきれないつばめは、自宅で無意識に筋トレをしている際に、ふとミーシャがプレイしていたゲームを思い出しました。ノートPCを開き、そのゲームをプレイしようとしたつばめでしたが・・・。
(脚本:鴻野貴光、絵コンテ:大隈孝晴、演出:深瀬重、作画監督:杉田まるみ/鈴木彩乃/中本尚/古賀美裕紀/宮永あずさ)

TVアニメ『うちのメイドがウザすぎる!』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)中村カンコ/双葉社・うちのメイドがウザすぎる!製作委員会

あなたにおすすめ