【土屋鞄製造所】から日本の職人技で仕立てた「URBANO」シリーズが登場!

IGNITE

2018/10/10 22:00


上質なイタリアンレザーに日本の職人技が光る。

土屋鞄製造所は、2018年秋冬の新作として、上質なイタリアンレザーで仕立てた「URBANO(ウルバーノ)」シリーズから新型を発売する。



左から、ウルバーノ レイキッシュクラッチ(ブラウン・ブラック)税込 65,000円 、ウルバーノ ダパートールトート(ブラウン・ブラック)税込 120,000円



URBANO(ウルバーノ)シリーズ
イタリア・トスカーナ州のタンナー(革鞣し工房)が手掛ける高級革「バケッタ・ミリングレザー」をメイン素材に使って仕立てたシリーズ。愛用の時間を重ねるたびに色味と風合いを深め、じんわりと光沢を帯びる独特のエイジングが魅力だ。

●新型 ウルバーノ ダパートールトート



一枚革を贅沢に使い、縦・横の長さの絶妙なバランスを意識したすっきりとしたフォルムが、スーツスタイルやビジネスカジュアルにも合わせやすい。握りやすいハンドルやA4サイズが収まるマチ幅など、使い心地も備えた鞄だ。
120,000円(税込)

●新型 ウルバーノ レイキッシュクラッチ



スマートな見た目と機能性を重視。サブバッグとしてはもちろん、ランチやミーティングなどちょっとした外出時に必要なものをまとめて持ち出すことで、ビジネスマンの品のある立ち居振る舞いを演出する。
65,000円(税込)

■職人が目の前で鞄を仕立てる「ウルバーノファクトリー」開催



西新井本店にて、職人による実演イベント「ウルバーノファクトリー」を開催する。普段は工房のなかでものづくりに励む土屋鞄の職人たちが、店頭にて「ウルバーノ ダパートールトート」の実演製作を行う貴重な機会だ。職人の細やかな手作業を近くで見たり、こだわりを直接聞くこともできる。

<イベント詳細>
  • 場所:土屋鞄製造所 西新井本店
  • 店舗URL: https://www.tsuchiya-kaban.jp/shop/detail.php?shop_id=4
  • 日程:10/13(土)、10/20(土) 10:00~18:00

土屋鞄製造所



1965年、東京都足立区花畑に創業。オリジナルのランドセル、革鞄や小物の企画・製作、及び販売を行う。工房を併設した西新井本店と軽井澤工房店、大人向け革鞄販売店9店舗、ランドセル販売店10店舗、全国に21店舗を構える。2018年10月5日(金)に、22店舗目となる「土屋鞄製造所 梅田店」がオープンした。

【URL】 https://www.tsuchiya-kaban.jp

上質レザーをビジネスのパートナーに。

あなたにおすすめ