手島優、千鳥・大悟にぶっちゃけトークもまるで通じず…内容が「すっごい薄い!」

AbemaTIMES

2018/10/10 21:36


 10月9日に放送されたお笑いコンビ・千鳥がMCを務めるAbemaTVのバラエティ「チャンスの時間」で、大悟にドッキリを仕掛ける企画「大悟の人間性検証ドッキリ」が行われた。


検証内容は、タレント・手島優のぶっちゃけトークで本番前に喫煙室にいる大悟を引き留め、「何本タバコを吸わせることが出来るか?」というものだった。これにノブは、「天下の手島優の喫煙所ぶっちゃけトークなんてそれはもうね」と大きな期待を寄せていた。しかし大悟は、「まぁ、見てからですね」と意味深な笑みを浮かべた。

VTR内で手島は、当たり障りのない話題で喫煙所にいる大悟に話しかけた。最初は真面目に話を聞く大悟だったが、あまりにもの内容の無さに次第にイライラした様子を見せ始めた。そして大悟は、手島のぶっちゃけトークが始まる前に退出してしまい、記録はタバコ1本で終わった。喫煙室には、ドッキリを上手く仕掛けられずに悲しい表情を浮かべる手島が1人残されていた。

VTRを確認した大悟が、「本当はもうちょいじっくり吸いたかったけど、めんどくせーから出た」とこのときの心情を明かすと、手島は「カチンとさせてたんだ」と落ち込んだ様子。大悟は、「なんやこいつと思って。すっごい(内容が)うっすいのよ! 手島が来なかったら逆に2本吸ってた」と手島の存在が逆効果だったことを明かし、スタジオを笑わせた。これに手島が「スタジオ来たとき、気まずくて顔が見れなくて」と自虐して笑いを誘っていた。

(C)AbemaTV
▶【見逃し視聴】チャンスの時間#23~セクシー食レポ対決!大悟にドッキリ再び!! ▶10/17(火)24:00~ チャンスの時間#24~ノブが大物社長と即興漫才!丸山桂里奈のNGはどこまで!?

あなたにおすすめ