佐藤健「(高橋一生の)家に行くときのことを考えたらちょっとドキドキしています(笑)」

ザテレビジョン

2018/10/10 20:36

映画「億男」の公開直前イベントが10日、東京・新橋で行われ、佐藤健高橋一生が登壇し、トークセッションを行った。

本作は、借金返済に追われる中、宝くじで3億円を当てた一男(佐藤)が、親友の九十九(高橋)にその3億円を持ち逃げされ、九十九を捜す過程でお金について考えていく姿を描く物語。

映画主題歌のBUMP OF CHICKENの「話がしたいよ」にちなみ、イベントでは事前に公式SNSで募集した質問を佐藤と高橋が答えていくコーナーが。

「お互いのここがすごい、ここが大好きというところ」という質問では、佐藤は「何でこんな人前で言わなきゃいけないんですか。照れるなぁ」と恥じらいながらも、「お芝居が非常に上手なところはもちろんなんですが、人をもてなすのがお好きなようなんです。家に仲間を招いてキッチンで料理をしているとか」と明かすと、高橋は「まだ健くんが来てくれていないので、ソワソワしているんですよ。どうもてなそうかと」と告白。また、高橋が「健くんが笑うとき、顔を伏せながら笑うんですね。横にいながらそれがいいです。ちょっと人見知りなんですよね。お互いに人見知りだったんだというのが分かってきて」と佐藤の好きなところを明かすと、佐藤も「(高橋の)家にいくときのことを考えたら、ちょっとドキドキしてます(笑)」と仲の良い掛け合いを見せた。

「また、ストレスがたまったときはどうしていますか?」という問いには、高橋は「プラネタリウム、いいですよね。昔住んでいた家の近くにあって、そこに見に行くのが好きでした」と告白。一方、佐藤は「お風呂。最近気付いたんですよ。最近確信に変わった、お風呂って気持ちいい!」と断言し、会場を沸かせていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/165259/

あなたにおすすめ