気軽に始めて借金地獄に…⁉簡単そうだけど実は難しい副業4選

ananweb

2018/10/10 20:15

副業と聞くと、何だか簡単なもののように感じる人もいるかもしれません。しかし、実際は慣れているからこそ収益化できるのであって、初心者がむやみに手を出すと、お金につながるどころか損をしたり、ストレスを感じて参ってしまったりする場合も少なくありません。そこで今回は、資産運用・トレーディングのプロである山田良政さんに「簡単そうに見えるけど実は難しい副業」についてご紹介いただきます。
文・山田良政

■ ノルマ系の内職…速度が求められ、ハードルが高め

副業の典型といえば、やはり内職が挙げられると思います。ポスティングから、宛名書き、データ入力など内容は様々ですが、基本的に初心者にはおススメできません。というのも、ある程度慣れた人を見てみると、“職人”と言わんばかりのスピードで数をこなしていくからです。

大抵の内職にはノルマがあり、それをクリアしつつ、さらにプラスを生んでいかなければ、収益化は難しいのです。根気とやる気のある人以外は、うかつに手を出さない方が良いかもしれません。

LINEスタンプクリエーター…規格に沿いつつ売れるデザイン力が必須

LINEスタンプといえば、今や誰でも参入できる副業のひとつと思っている人もいるかもしれません。しかし、プロや天才的なアマチュアが多数ひしめく中で、勝ち抜きつつ利益を出さなければならないという、過酷な世界になっています。

しかもLINE社の規約はかなり厳しく、初心者の方は、スタンプを世に送るまでかなりの時間と労力を要することを覚悟しておかなければなりません。時間に余裕があり、絵心に相当の自信がない限り、難しい副業といえるでしょう。

■ ブロガー…自分に発信力や話題性がないと厳しい

誰でもどんな情報を気軽に発信できるブログ。ブロガーになって本格的にPV数を稼ぎ出すことができれば、広告収入でかなりの収入を得ることもあります。簡単ゆえに憧れる人も少なくない副業だといえます。

しかし、ブロガーを本業としてやっている人は、発信力・話題性も当然のこと、人知れず陰で涙ぐましい努力をしています。内容はもちろん、ネタ収集や写真のテクニック、そして何時にリリースするかまで徹底的に分析しているのが実情です。

副業レベルの気持ちで中途半端に行っても、ただの自己満足で終わる結果になるでしょう。

■ 不動産投資…初心者が手を出すと火傷する副業No.1

不動産投資は、働かなくても毎月定期的に収入が入ってくるシステムを作ることができるので、夢のある副業ですよね。でも、この不動産投資は、しっかり学んで準備をした上で着手しないと、利益どころか借金がかさんでしまう恐れのある怖い副業なのです。

特に初心者は、固定資産税や修繕費、自然災害(保険料)といった費用を想定して物件を購入することが少ないため、思わぬ出費によって資金繰りが上手くいかなくなり、結果手放さざるをえないケースも。

しっかり学ばないと火傷することが多い副業なので、皆さんも気を付けましょう。

世の中を見渡してみると、実にさまざまな副業があります。しかし、好奇心で選んでしまうと、後々つらい思いをしてしまうものも少なくありません。

まずは、シンプルにできるもの、収益化しやすいもの、そして自分が得意なジャンルから始めてみましょう。そうすれば、そこからどんな副業が自分に合っているかが見えてくるはずです。

-山田良政-株式会社オフィサム代表取締役。FXによる資産運用を自動化させた第一人者。自身が開発したFX自動売買システムが、2013年度に「世界一の評価」を獲得。誰でも気軽に資産が増やせる「自動取引システムによる資産運用」を提案し、その分かりやすい切り口はマネーに関するプロ達だけでなく女性からの支持も多い。「億を稼ぐ」ために必要な思考が綴られたインタビュー本『億トレⅡ』『億トレⅢ』も大好評。『月間BIG tomorrow』でも執筆中。・株式会社オフィサム http://offi36.net/

(C) pathdoc / Shutterstock(C) Gorodenkoff / Shutterstock(C) GaudiLab / Shutterstock(C) leungchopan / Shutterstock

あなたにおすすめ