元ベビレ林愛夏のミュージカル女優プロジェクト始動! ガチっぷりに「ドキュメンタリーを見ているよう」

AbemaTIMES

2018/10/10 19:13


 9月24日をもって解散したベイビーレイズJAPANの元メンバー・林愛夏がミュージカル女優を目指すプロジェクトがスタートした。

 10月2日の映像配信プラットフォーム「FRESH LIVE」の音楽バラエティ「林愛夏のうにょうにょルーム」で、林がミュージカル女優を目指す企画「HAYASHI MUSICAL CLUB」が開始した。第1回の講師として、林が尊敬するミュージカル俳優の望月龍平が登場した。

望月は、劇団四季のメインキャストを2500回も務めた名実ともにミュージカル界のトップ俳優だ。退団後はイギリスに渡り、俳優のみならず演出家や脚本家としても活躍。様々な話題作を生み出す“演劇界の異端児”と称されている。子役時代に劇団四季で活動していた林は、望月を「レジェンド」と呼ぶなど、本気で尊敬している様子。「目の前にいて、教えて頂けることが奇跡なんですよ」とミュージカル界における望月の偉大さを強調した。

そんな望月が今回用意したレッスンは、劇団四季のメソッドを使ったボイストレーニングだった。和やかな雰囲気ながらも厳しいトレーニングに林は「これ息足りるんですか? いえ、足らせるんですね。はい!」とすっかりレッスン生モードに。視聴者からは「これガチのレッスンじゃん!」「今、貴重なものを見ている気がする」「バラエティってよりはドキュメンタリー」と好評の声が上がっている。

(C)林愛夏 公式チャンネル ※画像はFRESH LIVEから
▶林愛夏 公式チャンネル 【動画】ベイビーレイズJAPAN/コレサワ/當山みれい ▶ラストアイドル in AbemaTV

あなたにおすすめ