ダマされた!TBS『この差って何ですか?』の暴挙に視聴者が怒り心頭

まいじつ

2018/10/10 19:01

加藤浩次 
(C)まいじつ

10月9日に加藤浩次が司会を務める情報番組『この差って何ですか?』(TBS系)が放送された。視聴者は放送内容について「以前に見たことがある」と次々と指摘。「再放送ならそう言ってくれればよかったのに」と批判する声が相次いでいる。

この日は「健康長寿食材スペシャル」を放送。番組では、VTRで100歳を超える長寿者が2人登場し「梅干しを日々食べている」と長寿の秘けつを紹介。スタジオには専門家が出演し「食べ方によっても健康効果に差が出てくる」としながら、クイズを交えながら番組を進行させた。

さらに、カルシウムの吸収率を高めるために梅干しを「朝よりも夜に食べるべき」、抗酸化作用を促進するために「ハチミツ漬けの梅干しを食べるべき」とそれぞれ説明。茶漬けや梅酒をヨーグルトで割った飲み物など、健康的なメリットをもたらすメニューを次々と紹介していった。

「過去の放送分と同じ内容」と視聴者が指摘


しかし今回の内容が、どうやら過去の放送回とそっくりだったよう。視聴者からは、

《使い回すなら初めから『○月○日放送分』って言ってしまった方がいいと思う》
《さらっと何再放送してんだこれ。テロップもなしで》
《前にも同じようなことやってなかった?》
《今日の梅酒ヨーグルトも今年の5月に放送した回と同じ》
《内容がほぼ再放送で驚愕してる》

といった指摘が続出した。また、番組後半では酢を用いた健康法も説明し、「酢と一緒に食べると高血圧予防に効果的な食材」をクイズ形式で出演者に問うた。しかしこれも、

《これ、ピーナッツでしょ。前に同じのをやってた》
《デジャヴかと思ってたけど、やっぱり見たことあるよこれ》

などと指摘する声が。番組側はテレビ欄に「再放送」とは書いていなかったが、ほぼ過去に放送した内容を編集したものだったらしい。この日のツイッターは「視聴者をバカにしすぎ」などと大荒れとなった。同番組は以前も「再放送疑惑」が上がったことがあり、どうやら常習犯のようだ。

あなたにおすすめ