フジ 子ども向け新番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」開始 ガチャピン&ムックからエール

 テレビ局「フジテレビ」と大手流通企業「イオン」がタッグを組み、共同IP(知的財産)開発事業「じゃじゃじゃじゃ~ン!」プロジェクトを実施することが10日、分かった。新たなIPを開発し放送、物販販売、イベントなどを国内外で展開していく。

 第1弾は、13日から同局でスタートする子ども向け情操教育番組「じゃじゃじゃじゃ~ン!」(土曜、前4・52)の放送。2人の子役が扮(ふん)するキャラクター「じゃじゃじゃ」と「じゃ~ン」が成長していく番組で、最先端映像技術などを駆使して数々のキャラクターを登場させる。

 会見には「じゃじゃじゃ」と「じゃ~ン」の着ぐるみを着た子役2人とともに、同局の子ども向け番組「ひらけ!ポンキッキ」の人気キャラクター、ガチャピンとムックも登場。ガチャピンは「僕もポンキッキシリーズでスポーツに挑戦して楽しかった。挑戦を楽しむといいよ」とエール。ムックも「これまで見たことのない不思議な番組になりますゾ~」とPRした。

 またフジテレビ宮内正喜社長(74)は会見に登場した2人の子役を見て、「生で見て、番組の主役として期待できると思いました」と太鼓判を押した。

あなたにおすすめ