上原多香子、再婚と妊娠で「念願の子供」 TENNさんの遺書に「あまりにも残酷」と騒然

しらべぇ

2018/10/10 18:20


(AntonioGuillem/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)

SPEEDの上原多香子と交際が報じられていた演出家のコウカズヤ氏が10日、自身のツイッターを更新。結婚と上原の妊娠を報告した。

■「全力で僕が盾になります!」と宣言


コウ氏は「かねてよりお付き合いさせていただいた方と既に入籍し、妻のお腹には念願であった子供も授かりました」とツイート。



その後の投稿では「誰が何と言おうと、僕は妻と産まれてくる子供を守りたいと思っております! 家族を守ります!」と強く宣言する。

上原といえばしらべぇ既報のとおり、過去の不倫報道からバッシングが相次いでいた。コウ氏は「もしも家族に、他者からの攻撃が降りかかることがあれば全力で僕が盾になります!」と上原を批判から守る決意を見せ、「どうか、どうか、どうか! 我々家族を暖かく見守っていただけたら幸いです。何卒、よろしくお願いいたします」と呼びかけた。

■「喜べない妊娠」と複雑な声も


投稿を受け、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では「素直に喜べない」の声があがった。

上原の元夫でヒップホップグループ「ET-KING」のメンバーだったTENNさんが35歳という若さで自殺に至ったこと、その原因に上原が俳優・阿部力との不倫が関係していると報じられたことから、上原の結婚と妊娠を祝福できないようだ。

「こんな喜べない妊娠ってあるんだね」

「子供を授かったことはおめでたいけど、それも人をひとり不幸にした上に成り立つ幸せ 暖かく見守って…は望んじゃいけないんじゃないだろうか」

「元旦那を自殺に追いやって自分らだけ幸せになろうとう考えが分からない。そんな人にはいつか悪い事が返ってくる」

■「念願の子供」に非難殺到


また、TENNさんの遺書の中には「子供ができない体でごめんね」という文言や上原の未来を案じる内容も記されていた。「子作りLINE」の流出で上原が子供を切望していたことも報じられているが、コウ氏の「念願であった子供」という発言が皮肉めいているとの声も。

「念願であった子供も授かりました」って言葉がなんか…不快…申し訳ないけど遺書の内容がああだったからおめでたいことなんだろうけど個人的に上原多香子は無理」

「これ子供が出来なくて悩んでいたTENNさんに対してあまりにも残酷な言葉だよね」

「前の旦那さんは子供が望めない体質だったんだよね? 何から何まで配慮が足りない」

■どんな理由があっても不倫は悪?


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,357名に「不倫」について調査したところ、4割以上が「どんな理由があろうと、不倫は悪だと思う」と回答している。

((C)ニュースサイトしらべぇ)

一部では上原が子供をほしいがために不倫に走ったとの声もあるが、「だったら仕方がない」と考える人もいるのかもしれない。

「全力で僕が盾になります!」と力強く宣言したコウ氏。多くの人が今回の結婚と妊娠に怒りを燃やしているが、はたして守ることはできるのだろうか。

・合わせて読みたい→元SPEED・上原多香子、自死した夫の遺書公開で不倫疑惑 ネットでは憤怒の声も

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1357名 (有効回答数)

あなたにおすすめ