ビッケブランカ、新垣結衣主演ドラマ挿入歌のフルサイズを初オンエア

dwango.jp news

2018/10/10 18:00


ビッケブランカの新曲『まっしろ』が、明日10月11日(木)にラジオ局J-WAVE(81.3FM)「SONAR MUSIC」(放送 21:00~24:00)でフルサイズを初オンエアされることが発表された。本楽曲は、新垣結衣と松田龍平がダブル主演を務める日本テレビ系ドラマ「獣になれない私たち」の挿入歌であり、このドラマの為に書き下ろされた新曲。

「獣になれない私たち」は、本日10月10日(水)22:00からスタートする、「アンナチュラル」「逃げるは恥だが役に立つ」なども手がけた野木亜紀子が脚本を担当する新ドラマで、自由に本能のまま生きられない現代に生きる人々のリアルが徹底的に描かれた 「全ての頭でっかちな大人」に送る、ラブかもしれないストーリー。

ドラマ初回放送翌日に新曲「まっしろ」フルサイズが初オンエアされるので、是非とも楽しみにしたい。そして、本楽曲の歌詞が本日18時に配信リリース先行で掲載されているので、今すぐビッケブランカのオフィシャルサイトをチェックしてみよう。

新曲『まっしろ』は10月17日(水)にiTunes、Apple Music、Spotifyなどで配信予定となっており、1年4ヶ月振りとなる待望の2ndアルバム『wizard』(11月21日発売)にも収録される。

なお、ビッケブランカは、本アルバムを引っさげての全国ツアー「WIZARD TOUR 2019」を開催。2019年1月12日(土)仙台・darwinを皮切りに、2019年2月10日(日)東京・ZEPP Tokyoまで全7都市を回る。

更に、2018年12月25日(火)・26日(水)にZepp Fukuokaで開催される「BARIYOKA ROCK 2018」出演が決定し、本日よりチケット最速受付がスタートしている。

あなたにおすすめ