「つくもがみ貸します」第12話の先行カットが到着。姿を消していた佐太郎が再び江戸へ!?

WebNewtype

2018/10/10 18:00

テレビアニメ「つくもがみ貸します」第12話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第12幕「蘇芳」あらすじ>お紅に対し愛を打ち明けるも、やむにやまれぬ事情から江戸を去ったはずの佐太郎が再び江戸へと戻ってきたとの報が清次、そしてお紅の元へと入る。しかし佐太郎はお紅の前には一向に姿を現さず、それどころか、またどこかに消えてしまったのではないかという話まで出てくる。お紅の為を思い、自分の気持ちを押し殺して佐太郎を探す清次。しかしお紅が抱く想いは清次が全く予想だにしないものだった......。

第12幕「蘇芳」は、10月14日(日)24時10分からNHK総合テレビで放送(関西地方は24時50分から)。同日26時40分からFODで配信されます。

本作は、悲喜こもごもの人情噺を綴った畠中恵さんの小説が原作。江戸は深川、仲町に、ありとあらゆる品をいくらかで客に貸し出す損料屋・出雲屋がありました。ただ、他の店と違うのは、ここで取り扱う道具たちは作られてから百年以上が過ぎ、魂を宿した「つくもがみ」という一種の妖のようなものになってしまっていることで…。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/165224/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ