羽田空港第1ターミナル、リニューアル工事に着手

Traicy

2018/10/10 17:21

日本空港ビルデングは、羽田空港第1ターミナルのリニューアル工事に10月10日、着手した。

第1ターミナルは1993年に供用を開始。2020年以降を見据え、経年劣化と環境演出の改善のため、リニューアル工事を実施することを決めた。対象エリアは地下1階と1階で、内装変更、バス待合スペースの整備などを行う。2019年9月末日の完成を見込む。設計監理者は梓設計・隈研吾建築都市設計事務所・設計共同企業体、技術アドバイザーは三菱地所設計、施工者は大成建設となる。

羽田空港では、5月に第2ターミナル北側ボーディングステーションの供用を開始しており、12月には第2ターミナル北側サテライトの供用を開始する見通し。

あなたにおすすめ