LiSA、新曲『ADAMAS』の先行フル配信で自身過去最高となる22冠達成

E-TALENTBANK

2018/10/10 17:00


先週10月6日(土)千葉県文化会館にて行われたワンマンライブを皮切りに、全国12か所13公演をまわる約1年振り3回目となる過去最大規模3万人を動員する全国ホールツアー「LiVE is Smile Always~ASiA TOUR 2018~[core]」を開催したLiSAが、12月12日(水)に発売される両A面シングル『赤い罠(who loves it?) / ADAMAS』から、『ADAMAS』(読み:アダマス)の先行フル配信をスタートさせた。

10月8日(月)0時から配信されるや否や、各配信サイトで軒並みに1位を獲得、オリコンデイリーデジタルシングル(単曲)ランキング(10月8日付)1位、iTunes総合ランキング1位をはじめ自身過去最高となる22冠を達成した(10月8日付)。

この楽曲は、10月6日(土)から放送開始のTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」のオープニングテーマとなっており、LiSA が「ソードアート・オンライン」関連の楽曲を担当するのは、TVアニメシリーズ・劇場版アニメ・ゲームシリーズを含めて今回で6曲目。シンフォニックなストリングスラインの中を貫くエッジの利いたギターサウンドと彼女のハイトーンボーカルが重なり合う、正に「ソードアート・オンライン」の世界を彩る、渾身のロックチューンに仕上がっている。

LiSAが12月12日(水)に発売する14枚目となる両A面シングル『赤い罠(who loves it?) / ADAMAS』は、初回生産限定盤(CD+DVD)、通常盤(CD)、期間生産限定盤(CD+DVD)の3形態。初回生産限定盤には、『赤い罠(who loves it?)』のミュージッククリップが収録されたDVDと撮りおろしブックレットをが同梱される。

そして期間生産限定盤には、『ADAMAS』のミュージッククリップとTVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」ノンクレジットOP映像が収録されたDVDが同梱されており、アニメ描きおろしイラスト使用ミニポスター付き、さらにはそのイラストを使用した三方背ケース仕様となる豪華盤になっている。

『ADAMAS』は、TVアニメ「ソードアート・オンラインII《マザーズ・ロザリオ》編」エンディングテーマ『シルシ』でも手を取り合った、作曲:カヨコ、編曲:堀江晶太によるクリエーション。シンフォニックなストリングスラインの中を貫くエッジの利いたギターサウンドとLiSAのハイトーンボーカルが重なり合う、正に「ソードアート・オンライン」の世界を彩る、渾身のロックチューンに仕上がっている。

両A面シングル内のもう1曲『赤い罠(who loves it?)』は、作詞:LiSA・田淵智也、作曲:田淵智也、編曲:堀江晶太による楽曲。UNISON SQUARE GARDENの田淵はこれまでにもLiSAの代表曲とも言える楽曲を数多く手掛けており、今週10日(水)に発売となるLiSAのベストアルバム『LiSA BEST – Day- & LiSA BEST -Way- WiNTER PACKAGE』にも田淵智也による楽曲が数多く収録されている。『赤い罠(who loves it?)』に関しては全貌がまだ明らかにされていないので、続報をチェックしてみてはいかがだろうか。

他、今週10日(水)には、今年5月9日(水)に発売されオリコン週間ランキングにて1・2位を独占(5月21 日付)したベストアルバム『LiSA BEST -Day-』、『LiSA BEST -Way-』の通常盤をクリアケースで1セットにし、特製カレンダー(2018年10月1日~2019年4月30日)も入った豪華仕様盤『LiSA BEST -Day- & LiSA BEST -Way- WiNTER PACKAGE』を発売し、2019年1月からは、全国5か所6公演をまわるZeppツアー「Live is Smile Always~eNcore~」の開催も決定している。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ