指原莉乃、自身の“卒業”に言及「周りが辞めていくと…」

AbemaTIMES

2018/10/10 16:40


 HKT48の指原莉乃(25)が9日、都内で行われた、日本マクドナルド「新! 新! 新? レギュラー」キャンペーン発表会に出席した。

キャンペーンアンバサダーに就任している指原は、新商品の「えびフィレオ」「グランガーリックペッパー」「てりやきチキンフィレオ」を試食し、レギュラー商品化をジャッジ。全ての新商品を「認定」した指原は「全部おいしくて。実力ももちろんなんですけれど、さらに良くするという努力。そして、愛され力ももちろんあると思うので、全部最高でしたね」と満足げにコメントした。

 イベントで指原は、ライバルグループ・乃木坂46の西野七瀬(24)や若月佑美(24)、能條愛未(23)などアイドルの卒業が相次ぐ中、自身のグループ卒業について言及。

 「今のところ本当に考えていなくて。でも周りが辞めていくと、考えるものはありますね」と語るも「あっ、『考えるものはありますね』ってノリで言ったものの、本当に考えていない」と訂正。「ウソついちゃいました、ごめんなさい。何も考えていない(笑)」と笑顔で話した。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

指原莉乃プロデュース“Love Cocchi”の戦いの行方は……?▶︎『ラストアイドル in AbemaTV』#6(Abemaビデオ)

あなたにおすすめ