笑福亭鶴瓶、カツラを作る姿にファン興味津々「プライベート用?」「アフロ?」

いわゆる“M字ヘア”でお馴染みの笑福亭鶴瓶。若かりし頃のアフロヘアとのギャップをイジられることも多い彼が、ついに「カツラを作る」ことをInstagramで報告した。笑顔で作成準備に取り掛かる鶴瓶の姿に、ファンも興味津々のようだ。

アフロヘアとオーバーオールが定番のスタイルだったかつての笑福亭鶴瓶。当時は剛毛の印象が強かったが、66歳になった現在は逆に薄い髪の毛がトレードマークである。

そんな鶴瓶だが、9日に更新されたInstagramでは衝撃的な姿を公開している。頭にラップを巻き付けたような状態で笑顔を見せ、「これからカツラを作ります」と宣言しているのだ。

仕事用なのかは分からないが、「西郷どんのドラマ!?」「コント?」「プライベート用?」とフォロワーは興味津々だ。「そんなのからするんですね!!」とカツラ作りの工程にも注目が集まっていた。

一方で「懐かしのアフロスタイルが見たい」とかつてのヘアスタイルをリクエストする声も届いている。これまでの鶴瓶からどう変わるのか、その仕上がりをファンは心待ちにしているようだ。

画像は『笑福亭鶴瓶 2018年10月9日付Instagram「これからカツラを作ります。」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

あなたにおすすめ