ぴあ映画初日満足度ランキング 大杉漣さんの遺作は・・・

OVO

2018/10/10 12:12


 「ぴあ」スマートフォンアプリ(ぴあ・東京)は、10月5日、6日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表した。

それによると、第1位は、有賀リエの同名コミックを、岩田剛典と杉咲花のダブル主演で映画化した純愛ドラマ『パーフェクトワールド 君といる奇跡』。見た人の中から「普段当たり前にしていることが当たり前じゃないんだなと、自分とは違うからいろいろなことに気付かされた。大切な人と一緒に見てほしい映画」(18歳・大学生)といった声が出ていた。

一方、今年2月に急逝した大杉漣さんがプロデュースし、自ら主演を務め遺作となったヒューマンドラマ『教誨師』が第2位に、台湾で大ヒットした青春映画を山田裕貴と乃木坂46・齋藤飛鳥の共演でリメイクした『あの頃、君を追いかけた』が第3位になった。

************************************

1位『パーフェクトワールド 君といる奇跡』92.8点

2位『教誨師』92.5点

3位『あの頃、君を追いかけた』91.2点

4位『あのコの、トリコ。』90.8点

5位『Re:ゼロから始める異世界生活 Memory Snow』90.0点

6位『モンスターストライク THE MOVIE ソラノカナタ』86.1点

7位『イコライザー2』86.0点

8位『薄墨桜 -GARO-』85.4点

9位『フィフティ・シェイズ・フリード』83.9点

10位『ブレイン・ゲーム』83.8点

11位『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』80.5点

12位『LBJ ケネディの意志を継いだ男』75.3点

(10月6日ぴあ調べ)

************************************

ぴあ映画初日満足度調査は、ぴあが公開初日に映画館で出口調査を実施し、観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表している。

あなたにおすすめ