お酒が飲めない人あるあるといえば? 2位「酒のつまみは好き」

gooランキング

2018/10/10 11:30

20歳になると多くの人が経験するであろう「飲酒」。職場や友人関係など、飲み会の席が多くなることと思います。しかし、世の中にはお酒が得意な人ばかりではありません。お酒が苦手な人や、体質として受け付けない人もいます。
そこで今回は、「お酒が飲めない人あるある」について調査、ランキングにしてみました。お酒が飲めない人が共感するあるあるとは一体どのようなものなのでしょうか?

1位 とりあえず運転手にされる
2位 飲まないけど酒のつまみは好き
3位 ビールのおいしさが全く分からない
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「とりあえず運転手にされる」!
「とりあえず運転手にされる」

飲酒しない者の宿命なのか、「とりあえず運転手にされる」が堂々の1位となりました。
飲酒した人が車を運転してはいけないという法律は、誰もが知っていますね。そんな世の中でお酒を飲めない人が飲み会に参加した場合、帰りの運転手や、旅先の運転手という運命が待ち受けているのです。もちろん必ずではありません。
お酒が飲めないのに飲み会に引っ張り出され、楽しく飲み明かした人たちを無事に送り届ける、飲んでいない人たちにとっては複雑な気分になってしまいますね。



2位は「飲まないけど酒のつまみは好き」!
「飲まないけど酒のつまみは好き」

種類豊富なおつまみがたくさん、「飲まないけど酒のつまみは好き」が2位にランク・イン。
お酒は飲まないけど、種類豊富なお酒のおつまみは好きという人は多いようです。スーパーでも買える王道のチーズ系やビーフジャーキーなどのお肉系もおいしいですし、居酒屋に行けばそのお店ならではの心惹かれる一品料理の数々が出迎えてくれます。お酒は苦手だけど、あのおつまみが食べたい! と飲み会に参加する人は多いようです。



3位は「ビールのおいしさが全く分からない」!
「ビールのおいしさが全く分からない」

ビールが苦手な人にとってはただ苦い飲み物、「ビールのおいしさが全く分からない」が3位となりました。
暑い夏や、仕事終わりの疲れた体にしみると評判のお酒の王道、ビール。幼いころに家族がおいしそうに飲むのを見て、将来自分もあんなふうにおいしく飲みたい! と考えた人もいるのではないでしょうか?
しかし大人になって飲んでみると、お酒が飲めない人にとってはただただ苦くてその上アルコールの味がする……とてもじゃないけどおいしいと表現するのは難しい代物のようです。



今回は「お酒が飲めない人あるあるといえば?」をご紹介させていただきました。気になる4位~31位のランキング結果もぜひご覧ください!



調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:2,190票
調査期間:2018年8月25日~2018年9月08日

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ