Gカップ元アイドル、禁断のセクシー女優デビューに密着

Entame Plex

2018/10/10 10:44



10月7日、AbemaTVのレギュラー番組『給与明細』#24が放送された。

怪しくも稼いでいる人や仕事に斬り込みその給与を暴く番組『給与明細』がAbemaTVで復活。番組のストーリーテラーは、テレビ東京で放送していたときと同様にテリー伊藤が務める。

「この人はなぜ高級車に乗れるんだろう?」「オタクはなぜあんなにお金を持っているんだろう?」「この高収入な求人広告は一体どんな仕事なんだろう?」 YouTuber、インフルエンサー、インスタグラマー、パパ活女子にロー活女子。時代とともに生まれては消える仕事や人…この番組は、そんな仕事のウラを暴く「人の財布に首を突っ込む経済番組」。

この日の放送回では、セクシー女優デビューの裏側に密着した。今回は、出演料が高く、作品では主役を務め、またメーカーとは専属契約となるセクシー女優業界のトップに位置する“単体女優”としてデビューする永瀬みなもに密着取材を敢行。

永瀬は「この業界に入るにあたり、専属じゃなかったら、この業界には来ないと自分の中で決めていた」と明かし、10代の頃は、ご当地アイドルとして活動していたが、セクシー女優になった理由については「アイドルからグラビアにいったんですけど、グラビアの活動が凄く楽しくて、自分の武器を考えた時に、スタイルとか、魅せる仕事かな?と思い、思い切って決断しました」と話した。

デビュー前日、永瀬はマンションの一室にあるパーソナルジムで汗を流していた。その会費は、事務所負担のVIP待遇。永瀬さんはここで、週2回トレーニングを行っている。少しでも良い作品にしようと、撮影前日まで努力を惜しまない姿を垣間見ることができた。そんな永瀬に現在の心境を聞くと、「したことがない経験って、ワクワクするじゃないですか?緊張しますけど、結構楽しみですね」と、笑顔で答えた。



ついにデビュー当日、朝7時にはメイクをしてスタジオ入りする永瀬。今回の撮影は2日に渡り行われる。最初にDVDの表紙を撮影後、現場に、永瀬の初カラミの相手となるトップ男優のしみけんが登場。キスから始まり大胆なカラミなど、撮影は1時間にも及び行われた。

撮影後、監督も、しみけんも「宝石箱って感じ」と、永瀬を絶賛。撮影を終えたばかりの永瀬にも話を聞いてみると、「第三者から見て、どうか分からないんですけど、自分的には凄く楽しかったし、良かったなって思いました。今までしていなかった事とか、したくても出来なかった事とか、今後いろいろ出来たら良いなと思います」と、カメラに向かって感想を語ってくれた。

後日そんな永瀬に、セクシー女優としては初となる給与明細を見せてもらうと、そこには300万円の金額が記されていた。

1本で300万円という衝撃の金額だが、単体女優がメーカーと契約した場合、撮影は月に1本のみ。つまり撮影本数に限りはあるものの、1本あたりの単価が高額という事がわかる。ちなみにこの金額は、単体女優の中でもトップクラスで、超大型新人だからこその金額のようだ。この給与に、永瀬は「人生でこんなに給料を頂いた事がないので、やっぱり凄いですね」と驚きを口にした。

次回10月14日(日)の放送は、新人グラドルが、見学クラブに潜入!そこで見た衝撃の光景とは!? ぜひ、お見逃しなく。

(C)AbemaTV

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ